ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2018ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  ロッテのドラフト情報

ロッテのドラフト情報(2017年11月)

11月28日
2位指名のトヨタ自動車・藤岡裕大(動画)と入団交渉を行い、契約金8000万円、年俸1430万円で契約した。目標を問われ「まずは開幕スタメンですが、1年通して、源田さんのように全試合フル出場をやってみたい」などと話した。

11月27日
来年ドラフト候補の日体大柏・箱山慶を視察。ロッテ・山森スカウトは「変化球の切れが楽しみ」と評価した

3位指名の三菱自動車岡崎・山本大貴(動画)と入団交渉を行い、契約金6000万円、年俸1150万円で契約した。「故郷のある札幌ドームと第2の故郷の東海にあるナゴヤドームで先発をして勝つ事でいろいろな人に恩返しがしたいです」などと話した。

11月26日
来年ドラフト候補の中央学院・大谷拓海(動画)を視察。ロッテ・山森スカウトは「直球の切れが素晴らしい。投打両方で見ていく」と評価した。

1位指名の履正社・安田尚憲(動画)と入団交渉を行い、契約金1億円、年俸1240万円で契約した。「きょうからロッテの一員として自覚を持っていかないといけないと思います。松井秀喜さんのように、野球以外のところでも尊敬される選手になりたい」と話した。

11月25日
ロッテ・諸積兼司スカウトが2軍外野手守備・走塁コーチに就任すると発表。雨天中止時のヘッドスライディングが代名詞だった同氏は「(ヘッドスライディングは)もう、やりませんよ(笑い)。若い人にやらせます。でも、2軍でやってもダメ。1軍で活躍する選手を育てられるように頑張ります」と意気込んだ。

11月22日
4位指名の日立製作所・菅野剛士(動画)と入団交渉を行い、契約金5000万円、年俸1150万円で契約した。ロッテ・諸積スカウトは「社会人ナンバー1の打者。楽天・茂木、オリックス・吉田正にも引けを取らない」と評価した。

11月21日
6位指名のホンダ・永野将司(動画)と入団交渉を行い、契約金3000万円、年俸770万円で契約した。「信頼される投手になりたい。力でねじ伏せ流れを変えるような投球がしたい」と目標を語った。

11月20日
育成1位指名のBCリーグ富山・和田康士朗外野手(動画)と入団交渉を行、支度金300万円、年俸240万円で仮契約した。同選手は「体を大きくして、ホームランを打てる選手になりたい」などと目標を語った。

11月18日
5位指名のNTT東日本・渡辺啓太(動画)と入団交渉を行い、契約金4000万円、年俸960万円で仮契約した。同選手は来季から指揮を執る井口監督について「小さいころからの憧れでした。その監督の下で野球ができるのが本当に楽しみです」などと話した。

11月8日
4位指名の日立製作所・菅野剛士(動画)に指名挨拶。ロッテ・諸積スカウトは「社会人ナンバーワン強打者。スイング力、ミート力の高い打者で、広角に強い打球を打てるのが持ち味です。楽天・茂木、オリックス・吉田正にも引けをとらない打力でルーキーイヤーから大ブレークし、ミスターダブルといわれるような選手になってくれることを期待しています」と高評価した。

ロッテ・諸積兼司スカウトが来季から2軍外野守備・走塁コーチに転身することが7日、分かった。8年ぶりの現場復帰となる。

11月4日
5位指名のNTT東日本・渡辺啓太(動画)に指名挨拶。同投手は「即戦力となれるよう1年目からガンガン1軍で投げたいです!」と話した。

6位指名のホンダ・永野将司(動画)に指名挨拶。同投手は「井口監督の下、新しいチームに生まれ変わろうとしている中でその一員となれるようにしっかりと信頼を勝ち取りたいと思います」と話した。

11月2日
育成1位指名のBCリーグ富山・和田康士朗(動画)に指名挨拶。ロッテ・永野チーフスカウトは「経歴に関係なく率直に良い選手。バットを振れる選手が補強ポイントの一つだった。思い切りの良いスイングが印象的。プロはそれで良い」などと話した。

11月1日
育成2位指名の都城商・森遼大朗(動画)に指名挨拶。ロッテ・山森スカウトは「本当にビックリするほど美しいフォームで投げる投手です。スライダーの切れ味も抜群で潜在能力を高く評価しています」などと話した。
[ 2017年11月28日 21:14 ] カテゴリ:ロッテのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

ロッテのドラフト情報(2017年10月)

10月31日
3位指名の三菱自動車岡崎・山本(動画)に指名挨拶。ロッテ・小林スカウトは「山本選手はまだまだ伸びしろがあり、将来的にも楽しみな選手。ボールにキレがあり、先発でもセットアッパーでも期待しています」などと話した。

10月29日
2位指名のトヨタ自動車・藤岡(動画)に指名挨拶。ロッテ・井口監督が「絶対に取りたかった」と熱望した逸材。「井口監督はメジャーを経験されている方。いろいろな話をお伺いして吸収していけたら」などと話した。

10月28日
1位指名の履正社・安田(動画)に指名挨拶。ロッテ・林球団本部長は「体も大きく、いい顔つきをしていた。将来、日本代表に選ばれるような選手に成長してほしい」などと話した。

10月27日
26日にドラフト会議が行われ、ロッテは以下の選手を指名した。

千葉ロッテマリーンズ
×清宮幸太郎 
1位安田尚憲(履正社高・内)動画
2位藤岡裕大(トヨタ自動車・内)動画
3位山本大貴(三菱自動車岡崎・投)動画
4位菅野剛士(日立製作所・外)動画
5位渡辺啓太(NTT東日本・投)動画
6位永野将司(ホンダ・投)動画
育1和田康士朗(BCリーグ富山・外)動画
育2森遼大朗(都城商高・投)動画


▼ドラフト後のロッテ・井口監督のコメント
「120点。スカウトの評価を参考に、社会人か高校生かは関係なく、取りたい選手が取れた。藤岡君は絶対に取りたかった。ショートには平沢がいるが、争える。左の先発も補強ポイント」


 10月26日
今年も地元・千葉の選手獲得を狙う。ロッテ・林球団本部長は「流れの中で行ければ欲しい」とコメント。日刊スポーツは地元枠の有力候補として東海大市原望洋・金久保(動画)を挙げている。

10月25日
1位指名選手を「高校生野手」に決定し、履正社・安田(動画)早実・清宮(動画)の2人が有力となった。ロッテ・林球団本部長は名前こそ明かさなかったが「高校生の野手です。一番いい選手を指名したい。決め手は打力。長打力です」と説明。

これについてスポニチは「現時点では安田を一本釣りする可能性が高まっているが、ドラフト会議当日に清宮への他球団の動向を慎重に見極める方針」と報道。一方でサンスポは清宮1位でかたいとみている。

10月23日
日立製作所・鈴木(動画)についてロッテ・諸積スカウトは「まだ伸びしろがある」と評価した。同投手はロッテの地元・千葉明徳高校出身。

10月18日
慶応大・岩見(動画)を視察。ロッテ・永野チーフスカウトは「バットの角度が非常に良く、加えてあのパワーがある。自分のスイングさえできればかなり打てる」と高評価した。

10月14日
ロッテ・井口新監督も加わり、約100人のドラフト候補やリストアップされた20人弱の新助っ人の映像を約6時間にわたりチェックした。早実・清宮(動画)らドラフト候補はスカウトとともに確認し「スカウトの方とまた話し合っていきたい。まだまだやらなきゃいけないことはたくさんある」と語った。

10月9日
慶応大・岩見(動画)を視察。ロッテ・永野チーフスカウトは「天性のホームランバッター。スイングも速くなっている。攻守交代でも全力疾走するようになった」と高評価した。

10月3日
早実・清宮(動画)と面談。ロッテ・永野チーフスカウトらが出席し「(チームに)長年いないホームランバッターが必要」と熱意を伝えた。お土産にロッテのお菓子詰め合わせ2袋を持参し喜ばれ、清宮家がZOZOマリンで観戦した際の話で盛り上がったとのこと。
[ 2017年10月31日 17:35 ] カテゴリ:ロッテのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

ロッテのドラフト情報(2017年9月)

9月26日
日立製作所・鈴木(動画)を視察。ロッテ・永野チーフスカウトは「素材は間違いない。腕が振れるし、直球でファウルが取れるようになってくれば、1軍のローテで回れる」と高評価した。

9月23日
早実・清宮(動画)がプロ志望を表明したことについて、ロッテ・林球団本部長は「非常に魅力的な選手。実力に加えて人気もあり、国民的スターになる可能性がある」とコメントした。

8月に行ったスカウト会議では清宮の他にJR東日本・田嶋(動画)ヤマハ・鈴木(動画)履正社・安田(動画)広陵・中村(動画)らも1位候補に挙がったもよう。

9月14日
中央大・鍬原(動画)を視察。ロッテ・諸積スカウトは「安定感がある。上位間違いなし」とコメントした。
[ 2017年09月26日 14:31 ] カテゴリ:ロッテのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

ロッテのドラフト情報(2017年8月)

8月27日
早実・清宮(動画)履正社・安田(動画)広陵・中村(動画)を視察。ロッテ・永野チーフスカウトは「3人がそれぞれの個性を出している。安田の春からの成長、中村の甲子園の結果があって、こういう打撃ができるのだから楽しみ」と評価した。

ロッテ・山森スカウトは履正社・安田(動画)について「足が突っ張らなくなって格段に良くなった」とコメントした。

8月26日
早実・清宮(動画)を視察。ロッテ・永野チーフスカウトは「打つと思った。昨日のフリー打撃でも、最後の方はゲームモードだった。素晴らしいの一言」とコメントした。

8月22日
西日本スポーツはロッテが広陵・中村(動画)を今秋ドラフトの1位候補としてリストアップしたと報道。記事では、「すでに1位候補に挙げている早実・清宮(動画)が進学を選択すれば、中村の指名に踏み切る可能性は十分だ」としている。

スポーツニッポンはロッテが今秋ドラフトの上位候補として、広陵・中村(動画)横浜・増田(動画)を高評価したと報道。中村についてロッテ・林球団本部長は「走攻守そろっている。リストに入ってくるのは間違いない」。増田について同球団本部長は「非常に目を引いた。あの打力は魅力」とそれぞれコメントした。

8月17日
花咲徳栄・野村(動画)を視察。ロッテ・永野チーフスカウトは「パワーは別格。スイングスピードは速くないのに、タイミングの取り方がうまく、ボールを運べる。タイプ的には清原だね」と高評価した。

8月12日
広陵・中村(動画)を視察。ロッテ・松本編成部長は「打てる捕手としての魅力が一番。肩もあるし、足も捕手としては速い。今、プロでも打てる捕手はそんなにいない。1位候補に挙がるでしょう」と高評価した。
[ 2017年08月27日 19:23 ] カテゴリ:ロッテのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

ロッテのドラフト情報(2017年7月)

7月29日
横浜・増田(動画)を視察。ロッテ・永野チーフスカウトは「強靭な下半身がスイングスピードの速さとスイングの強さを生んでいる」と高評価した。

早実・清宮(動画)を視察。ロッテ・諸積スカウトは「引きつけて反対方向に引っ張ることができるのがすごい。小笠原(中日2軍監督)みたい」と高評価した。

7月25日
木更津総合・山下(動画)を視察。ロッテ・永野チーフスカウトは「小さく落ちる130キロ台のツーシームが三振を取る上で効果的。ストレートと同じ腕の振りで投げている。お手本のよう」と高評価した。

7月23日
星槎国際湘南・本田(動画)を視察。ロッテ・井辺スカウトは「2回以降、投球が変わった。それが彼のセンス」と高評価した。

青藍泰斗・石川(動画)を視察。ロッテ・諸積スカウトは「左足の状態がいい時には、踏み込んだ後、足が浮いてプレート方向に素早く戻る。ダルビッシュ(レンジャーズ)、大谷(日本ハム)ら超一流の速球派投手に見られる動き。将来はもう10キロ程度、速くなりそう。大谷に近くなる可能性がある」と高評価した。

7月22日
前橋育英・皆川(動画)を視察。ロッテ・諸積スカウトは「真っすぐの力強さが魅力。青藍泰斗の石川君と勝負できる。石川、山上、皆川の北関東3人衆は凄く楽しみだね」と高評価した。

7月21日
JR東日本・田嶋(動画)を視察。ロッテ・林球団本部長は「ピンチでも落ち着いているし、自信を持って投げている。スタミナも十分」と高評価した。

7月20日
青藍泰斗・石川(動画)を視察。ロッテ・永野チーフスカウトは「柔らかさと強さを兼ね備えている。素材としてはトップレベル」と高評価した。

白鴎大足利・北浦(動画)を視察。ロッテ・永野チーフスカウトは「八回でも144キロを出していた。馬力はある」と高評価した。

7月19日
霞ヶ浦・遠藤(動画)を視察。ロッテ・諸積スカウトは「マウンドでも落ち着いていて、将来性は高い」と高評価した。

木更津総合・山下(動画)を視察。ロッテ・山森スカウトは「直球、変化球ともレベルが高く大崩れしない。(高校生では)群を抜いているのでは」と高評価した。

7月16日
早実・清宮(動画)を視察。ロッテ・永野チーフスカウトは「足、肩を開かず、丁寧に打った。この大会に懸ける決意を感じた。プロ志望届を提出すれば、かなり入札競合する」と高評価した。

7月14日
都城商・森を視察。ロッテ・山森スカウトは「ポテンシャルは高い。九州の高校生で一番きれいなフォーム。一番安定していると思う」と高評価した。

スポーツ報知が「ロッテが、今秋のドラフト1位候補にNTT東日本・西村天裕(動画)をリストアップしている」と報道。記事によると「早実・清宮幸太郎(動画)も有力だが、球団関係者は『ボールに力があり、救援の適性もある』と評価。即戦力投手の補強が最優先になれば、指名の可能性は高まりそうだ」とのこと。

7月13日
広陵・中村(動画)を視察。ロッテ・永野チーフスカウトは「身体能力が高く、打つことや走ること、投げることは高校生の中でも高い能力を持っている。1打席目も逆方向に強い当たりを打てていた」と高評価した。

7月12日
熊本工・山口(動画)を視察。ロッテ・山森スカウトは「9回にあれだけのスピードが出るんだから、大したもの。しっかり腕を振ってボールを叩けるようになっているし、フィールディングも良くなっている」と高評価した。

7月7日
花咲徳栄・清水(動画)を本気モードの3人態勢で視察。ロッテ・永野チーフスカウトは「球が速く、低めに集められている」と高評価した。

7月5日
日大三・桜井(動画)を視察。ロッテ・永野チーフスカウトは「細かい制球力に課題はあるが、左腕で絶対的な変化球(スライダー)を持っていればプロでもやれる可能性は高い」と高評価した。
[ 2017年07月29日 16:50 ] カテゴリ:ロッテのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR