ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2018ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  西武のドラフト情報 >  西武のドラフト情報(2018年10月)

西武のドラフト情報(2018年10月)

10月21日 
立命館大・辰己涼介(動画)西武をはじめ全12球団から調査書が届いていることが判明。同選手は3年連続で大学日本代表に選出されているアマチュア球界屈指の外野手で各球団の評価も高くハズレ1位の有力候補と言われている。

10月19日 
金沢星稜大・泉圭輔(動画)西武をはじめ全12球団から調査書が届いていることが判明。187センチの長身から長い手足を生かした角度のある直球が武器の右腕投手。

10月18日 
名城大・栗林良吏(動画)西武をはじめ全12球団から調査書が届いていることが判明。最速は153キロでスライダーなど変化球を交えて勝負する右の本格派投手。

10月16日
トヨタ自動車、富山凌雅(動画)西武をはじめ全12球団から調査書が届いていることが判明。9月に行われた阪神2軍とのプロアマ交流戦では、先発で5イニング3安打1失点。10球団のスカウトが見つめる前で好投した。

10月14日
日体大・松本航(動画)を視察。西武・渡辺SDは「先発タイプの投手は常に調子がいいとは限らない。悪いなりにも試合をつくるのが勝てる投手の条件。松本君はそれを持っている」と完成度の高さを評価した。

10月13日
大阪桐蔭・根尾昂(動画)を1位指名する可能性が浮上。チーム防御率4.24の投手陣強化が急務となっているが、現場からは選手層の薄い野手、特に内野手強化を希望する声が上がっているとのこと。

10月11日
金足農・吉田輝星(動画)がプロ志望届を提出したことについて、西武・渡辺SDは「1位候補だし人気になるよね。ウチは志望届を出した時点で(戦略を)再検討となっていた。持っているものは甲子園で実証済みだからね」と話した。

亜細亜大・頓宮裕真(動画)を視察。3試合連続本塁打を放ち、西武・渡辺SDは「長打力は目を見張るね」と評価した。

10月10日
東洋大・梅津晃大(動画)を視察。DeNAのスピードガンは152キロが計測され、西武・渡辺SDは「将来的な魅力がたっぷり」と高評価した。

亜細亜大・頓宮裕真(動画)西武など12球団のスカウトが視察。1試合2本塁打、5打点と自慢の長打力をみせつけた。




[ 2018年10月21日 23:03 ] カテゴリ:西武のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR