ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  日本ハムのドラフト情報 >  日本ハムのドラフト情報(2018年8月)

日本ハムのドラフト情報(2018年8月)

8月24日
スカウト会議を開催。全体の候補を90人程度に絞り込んだが、順位付けは行わなかった。金足農・吉田輝星(動画)について、日本ハム・大渕スカウト部長は「担当(スカウト)も非常に高い評価をしています。球団としても、僕個人も、非常に能力が高い選手だなと思います。以前は全て全力で投げていたが、今回の甲子園ではピンチでギアを上げるなど、投手としてのレベルも上がった。顔がいい。あれだけ注目されるのも、よく分かる」と話した。

大阪桐蔭・根尾昂(動画)について、日本ハム・大渕スカウト部長は「高い評価をしている。(投打)両方で見ている」と話した。

8月23日
金足農・吉田輝星(動画)について、日本ハム・山田スカウト顧問は「文句なしの大会ナンバーワン。真っすぐは現時点で最速150キロだが、もっとスピードは伸びるだろう。打者の手前でホップするような球の質が素晴らしい。制球力と変化球もまとまっているし、フィールディング、牽制の技術も高い。全体的なパッケージで見て今年の高校生では1番。(ドラフト会議では)1位で消える」と話した。

8月18日
大阪桐蔭・根尾昂(動画)について、日本ハム・山田スカウト顧問は「今宮(ソフトバンク)タイプ。坂本勇(巨人)が2年目に出てきたように、高卒ながら早く一軍に定着する可能性がある。遊撃手というポジションだけに各球団の評価は非常に高い」と評した。

大阪桐蔭・藤原恭大(動画)について、日本ハム・山田スカウト顧問は「西武の秋山や元広島の前田智を思い出させる。走攻守どれもレベルが高い。高卒外野手ながら、その能力は疑いようがない」と評した。

8月14日
大阪桐蔭・根尾昂(動画)を視察。日本ハム・栗山監督は「打者は間違いないでしょ。誰が見てもいいのは分かっている。(野手としても投手としても)頭がいいなというか、野球を知っている感じがある」と高く評価した。

報徳学園・小園海斗(動画)について、日本ハム・山田スカウト顧問は「昨年もいい選手だと思いましたが、今年はさらに成長した。打撃は引っ張るだけでなく、センターから左方向へ広角に鋭い当たりを飛ばすようになったし、体も大きくなった。何より彼は脚力がバツグンです。一塁から二塁へ向かう際のスピードに加え、遊撃手としてのフットワークには目を見張るものがある。外野の芝付近まで深く守ってカバーできるのも、脚力に自信があるからでしょう」と絶賛した。

金足農・吉田輝星(動画)について、日本ハム・山田スカウト顧問は「体に力があり、なおかつ柔らかさも備えたピッチャー。投球フォームが良い上に、マウンド度胸や落ち着きもある。投手として大切なものを持ち合わせています。得点圏で走者を背負ったときにギアを上げるピッチングも評価できる。今後ますます成長するでしょうし、将来性を加味したら1位候補の12人に入れてもおかしくない」と絶賛した。

8月13日
浦和学院・渡辺勇太朗(動画)を視察。日本ハム・大渕スカウト部長は「スケールが大きくて夢のある選手。体を柔らかく使って投げられているし、大谷に似ているね」と高く評価した。

8月12日
報徳学園・小園海斗(動画)を視察。日本ハム・大渕スカウト部長は「力強さとスピード感は素晴らしい。チームリーダーとしての振る舞いもいい。ここまで(走攻守が)そろっている選手はいない」と絶賛した。

8月11日
木更津総合の2年生・根本太一(動画)を視察。MAX149キロを計測し、日本ハム・岩舘スカウトが「球質が強い。ひと冬越えたら、150キロを超えてくる」と高く評価した。

8月9日
花咲徳栄・野村佑希(動画)を視察。高校通算57号本塁打を含む2安打2打点の活躍に、日本ハム・今成スカウトは「強引な飛ばし方じゃない。魅力は右打者ではアマNo.1」と絶賛した。

8月7日
大阪桐蔭・根尾昂(動画)を視察。日本ハム・大渕スカウト部長は「ボールを見極められている。全体が見えている」と評価した。

8月6日
中央学院・大谷拓海(動画)を視察。3打数無安打と快音は出なかったが、日本ハム・岩館スカウトは「積極的な打撃で逆方向に強く飛ばす力を持っている。きょうは体が回復途上だと思った」と評価した。




[ 2018年08月24日 18:25 ] カテゴリ:日本ハムのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR