ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  ヤクルトのドラフト情報 >  ヤクルトのドラフト情報(2018年8月)

ヤクルトのドラフト情報(2018年8月)

8月30日
大阪桐蔭・根尾昂(動画)について、ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「投手か、遊撃か、外野か。どこがいいのか本当に迷います」と評価した。

8月29日
大阪桐蔭・根尾昂(動画)を視察。ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「木製に変わっても打てるのは、バッティングフォームがいいから。柔らかさもある。(投手について)ほかの投手が苦しんでいる中で、3人で抑えられるのは大したもの。度胸がいい。常に平常心で出来ている。彼が一番いいのは、その心の部分なのかもしれない」と評価した。

報徳学園・小園海斗(動画)を視察。ドラ1候補の日体大・松本から本塁打を放ち、ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「いい当たりだった。日体大・松本を打てる対応力はすごい。いいバットの出方をしている」と評価した。

8月26日
八戸学院大・高橋優貴(動画)を視察。ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「自分の力を出し切れていなかったが、キレもあるし、内角もしっかり突いていた。当然のドラフト候補」と評価した。

8月24日
金足農・吉田輝星(動画)について、ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「素晴らしい投手。普通では投げられない浮き上がるような直球で、阪神・藤川のような球質。元々高い評価をしていたが、連投できるというので評価は上がった」と話した。

8月19日
大阪桐蔭・藤原恭大(動画)根尾昂(動画)を視察。ヤクルト・阿部スカウトは「藤原は、前の打席で打ちとられたような球を狙って、一球で仕留めて右翼へ本塁打。能力の高さを再認識した。根尾は、先制点のほしいところで、ムチでも使うようにバットを体の近くで振って本塁打にした。勝負強さをあらためて見せたと思う」と高評価した。

8月14日
大阪桐蔭・根尾昂(動画)を視察。ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「根尾は投手としても十分力はある。投手と野手、2倍練習している中でこれだけやれるのは、やはり本物。今日まで残って良かった」。伊東編成部部長も「根尾は投手としての能力もある。打者としてはボール球は気持ちを抑えて(ストライクでは)芯でとらえる力がある」と高く評価した。

また大阪桐蔭・柿木蓮(動画)についてヤクルト・増渕スカウトグループデスクは「(MAX151キロを計測し)こういうポテンシャルもあるところを見せてくれた」と高評価した。

8月13日
スカウト会議を開催し高校生の指名リストを約35人に絞り込んだ。上位候補の大阪桐蔭・藤原恭大(動画)根尾昂(動画)に加え、報徳学園・小園海斗(動画)の評価が急上昇。ヤクルト・橿淵スカウトグループデスクは「スピードは以前から評価していたけれど、パワーもついてきた印象」と話した。

浦和学院・渡辺勇太朗(動画)を視察。ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「強いストレートを投げる。カウント、打者を見ながら投げている。ドラフト上位もあるでしょう」と高く評価した。

8月12日
報徳学園・小園海斗(動画)を視察。ヤクルト・伊東編成部長は「いい遊撃手はみんな欲しいところ。今年に入ってまた評価を上げている。1位じゃないと取れない」と絶賛した。

8月11日
羽黒の2年生・篠田怜汰を視察。8回2/3投げ12安打4失点もMAX145キロを計測し、ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「球速も出るし、もっと体が大きくなる来年には変化球の精度も上がるはず。楽しみな1人」と今後の成長に期待した。

8月10日
創志学園の2年生・西純矢(動画)を視察。4安打完封、16奪三振の力投に、 ヤクルト・橿淵スカウトグループデスクは「腕の振りはいいし、球の速さはある。気持ちの強さも感じた」。同じくヤクルト・伊東編成部長も「これから1年かけて見ていきます。楽しみな投手。タイプは(元中日の)朝倉健太みたいだね」と絶賛した。

8月9日
金足農・吉田輝星(動画)を視察。MAX148キロの速球を武器に14三振を奪い、ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「力強さがあるし、牽制球を見ると器用さもある。最後の最後まで追い続けたい」。同じく、ヤクルト・伊東編成部長も「志望届を出せば間違いなく上位候補」と高評価した。

花咲徳栄・野村佑希(動画)を視察。高校通算57号本塁打を含む2安打2打点の活躍に、ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「自分のストロングポイントを知っていて本塁打にできる。潜在能力が高い」と絶賛した。

8月7日
大阪桐蔭・藤原恭大(動画)を視察。ヤクルト・阿部スカウトは「藤原はスピードを印象付けていた」と高く評価した。

大阪桐蔭・柿木蓮(動画)を視察。9回6安打1失点の投球に、ヤクルト・阿部スカウトは「柿木は6月から調子が上がっているので、今日くらいの投球は何度も見ている」と評した。




[ 2018年08月30日 08:38 ] カテゴリ:ヤクルトのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR