ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2018ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  ロッテのドラフト情報 >  ロッテのドラフト情報(2018年7月)

ロッテのドラフト情報(2018年7月)

7月16日
八千代松陰・清宮虎多朗(動画)を視察。2回0/3を投げ1失点、最速は139キロ止まりも、ロッテ・榎スカウトは「角度とスピードがある」と評価した。

7月12日
埼玉栄・米倉貫太(動画)を視察。12三振を奪う力投もMAX141キロ止まり。ロッテ・榎スカウトは「いかにも投手らしいきれいな投球フォーム。個人的には好きな投手ですよ。まだ伸びる素材」と評価した。

7月11日
甲府工・渡辺涼太が自己最速の142キロをマークし、11回4安打1失点で完投。ロッテなど複数球団のスカウトが視察した。

7月10日
市立太田・今井大輔(動画)を視察。特に遊撃の守備で能力の高さを示し、ロッテ・榎スカウトは「二遊間のベースの後ろでもうまくさばいている」と評した。

7月1日
富士大・鈴木翔天(動画)を視察。左肘痛を発症して昨年11月12日以来230日ぶりの公式戦登板にロッテ・井辺スカウトは「久々の登板だけど、腕は振れている。あのチェンジアップは打てない。一級品」と絶賛した。




[ 2018年07月16日 16:40 ] カテゴリ:ロッテのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR