ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2018ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  阪神のドラフト情報 >  阪神のドラフト情報(2018年4月)

阪神のドラフト情報(2018年4月)

4月30日
汎愛・羽田野温生(動画)を視察。9回2/3を投げて11安打5失点の投球に、阪神・畑山チーフスカウトは「140キロ台を常時、投げられるようになるポテンシャルはある。夏までにどれだけ成長するか楽しみ」と評した。

4月27日
埼玉栄・米倉貫太(動画)を視察。4回投げ2安打、無失点、9奪三振の投球に、阪神・平塚スカウトは「よかったね。直球も悪くない」と話した。

パナソニック・吉川峻平(動画)を阪神は5人態勢で視察。阪神・畑山チーフスカウトは「よくない割に要所を抑えた。実績もあるしね」と話した。

4月22日
報徳学園・小園海斗(動画)を視察。阪神・熊野スカウトは「内野手としてなら、根尾(大阪桐蔭)より小園の方が可能性があると思う。体を含め、どんどんよくなっている。スターになる素質がある」と話した。

4月19日
近畿大の3年生・谷川刀麻(動画)阪神など4球団のスカウトが視察した。

4月18日
亜細亜大・頓宮裕真(動画)を視察。2打席連続弾を放った打撃に、 阪神・吉野スカウトは「遠くに飛ばす能力がある」と絶賛した。

近畿大の2年生・佐藤輝明(動画)を視察。阪神・畑山チーフアマスカウトは「飛ばす力、スイングスピードは大学トップクラス。近大出身の糸井(阪神)、林威助にも負けないくらいの飛距離」と話した。

4月17日
京都産業大・川辺凜(動画)を視察。5回を投げ4安打、1失点の投球に、阪神・熊野スカウトは「体もあるし、将来性も感じる。継続して見ていきたい」と評価した。

4月16日
新日鉄住金広畑・坂本光士郎(動画)に10球団のスカウトが集結。阪神は5人態勢で視察した。

4月11日
東洋大・梅津晃大(動画)が中大戦で7回を投げ1失点(自責0)、7奪三振と力投。MAX153キロを計測。阪神をはじめ12球団のスカウトが視察した。

4月10日
東洋大・上茶谷大河(動画)を視察。16三振を奪い6安打完封した投球に、阪神・吉野スカウトは「ボールに力がある」と評価した。

4月9日
汎愛・羽田野温生(動画)を視察。阪神・畑山チーフスカウトは「体があるし、機会があれば見ていきたい」と今後も注目していくことを明かした。

4月5日
サンケイスポーツによると、阪神は大阪桐蔭・根尾昂(動画)を今秋のドラフト1位最有力候補に位置付けている。一方で同・藤原恭大(動画)を推す声もあるとのこと。

4月3日
日体大・東妻勇輔(動画)をスカウト3人態勢で視察。6回2/3投げ3失点も、151キロを計測。阪神・葛西スカウトは「球に力があるし、変化球も良い。バッターに向かっていく、投げっぷりが良い投手ですと評価した。

また4月1日には日体大・松本航(動画)を和田テクニカルアドバザーなど2人態勢で視察しており、葛西スカウトは「最終的には秋の状態を見てからだけど、今の段階でこれだけ注目されているんだから、しっかりチェックしていかないといけない」と日体大の2投手を徹底マークする方針を示した。

4月1日
大阪桐蔭・根尾昂(動画)を視察。阪神・畑山チーフアマスカウトは「運動能力がすごい。あれだけの球を投げるんだから、現段階で投手や野手と決めなくてもいい。いろんな可能性がある。投げる、打つ、走ること、どんな場面でも根尾君は楽しんでいる。見ていてワクワクするし、人をひきつける魅力がある。それは野球選手の魅力の一つだし、大事なこと。そういう部分では大谷に近いものがある」と話した。




[ 2018年04月30日 12:50 ] カテゴリ:阪神のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR