ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2018ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  日本ハムのドラフト情報 >  日本ハムのドラフト情報(2018年4月)

日本ハムのドラフト情報(2018年4月)

4月30日
苫小牧駒大の2年生・伊藤大海が北海道教大函館戦で148キロをマークするなど10連続三振。日本ハムなど5球団のスカウトが視察した。

4月28日
東洋大・上茶谷大河(動画)を視察。7回投げ2安打無失点で151キロをマーク。日本ハム・山田顧問は「制球が安定しているね」と評価した。

4月27日
埼玉栄・米倉貫太(動画)を視察。4回投げ2安打、無失点、9奪三振の投球に、日本ハム・今成スカウトは「相手打者を見て投げられるピッチングセンスがある。これから強い相手にどう投げるか楽しみ」と話した。

4月26日
星槎道都大・福田俊(動画)日本ハムなど5球団があいさつに訪れたことが分かった。同投手は昨秋神宮大会の準優勝投手で、本人もプロ志望。

4月22日
早稲田実・野村大樹(動画)を視察。高校通算56号本塁打を放ち、日本ハム・岩舘スカウトは「体幹が強くてしっかり振れる。あれだけ振れれば体が小さくても関係ない。高校生では打撃はいいものを持っている。捕手としても周りが見られるようなってきた」と高評価した。

4月19日
近畿大の3年生・谷川刀麻(動画)日本ハムなど4球団のスカウトが視察した。

4月18日
亜細亜大・頓宮裕真(動画)を視察。2打席連続弾を放った打撃に、日本ハム・今成スカウトは「東都に久々に現れたスラッガー。懐が深く、打球の角度がいい」と絶賛した。

近畿大の2年生・佐藤輝明(動画)が関西学院大戦で満塁弾を含む3安打5打点の活躍。日本ハムなど8球団のスカウトが視察した。

4月12日
東洋大・上茶谷大河(動画)を視察。9回4安打、1失点の投球に日本ハム・山田スカウト顧問は「スタミナ(があるの)も見られたし、(上茶谷、梅津、甲斐野と)3人が秋に1位指名の可能性もある」と話した。

4月11日
東洋大・梅津晃大(動画)が中大戦で7回を投げ1失点(自責0)、7奪三振、MAX153キロを計測。日本ハムをはじめ12球団のスカウトが視察した。

4月10日
東洋大・上茶谷大河(動画)が中大戦で16三振を奪い6安打完封。日本ハムをはじめ日米15球団のスカウトが視察した。

4月9日
汎愛・羽田野温生(動画)が常翔学園戦に登板し、6回を6安打、6三振、無失点。日本ハムなど7球団スカウトが視察した。

4月4日
大阪桐蔭・根尾昂(動画)について、日本ハム・山田スカウト顧問は「タイプとしては、ソフトバンクの今宮に似ている。今宮も高校時代は投手で150キロを超える球を投げていた。60本以上の本塁打を打って強肩強打の遊撃手だった。その今宮と比較しても、根尾の方が打撃の完成度は高い。将来的には所属チームだけでなく、日本代表の正遊撃手を担える逸材」と評価した。




[ 2018年04月30日 12:44 ] カテゴリ:日本ハムのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR