ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 スカウト評価
2018指名予想 12球団情報まとめ 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

12球団ドラフト情報まとめ TOP  >  ロッテのドラフト情報 >  ロッテのドラフト情報(2018年1月)

ロッテのドラフト情報(2018年1月)

1月20日
下は千葉ロッテマリーンズの2018編成&スカウトの顔ぶれです。(週刊ベースボール1月29日号を参考)

ロッテの2018編成&スカウト一覧
球団本部長補佐兼編成部長松本 尚樹
チーフスカウト永野 吉成
スカウト(東北・関東)井辺 康二
スカウト(関東・九州)山森 雅文
スカウト(関東・北海道)榎 康弘
スカウト(中国・四国)黒木 純司
スカウト(関西)下敷領 悠太
スカウト(東海・北陸)小林 敦
ファームディレクター佐藤 幸彦
編成調査山下 徳人


12月14日
ロッテは榎康弘球団広報(1990ロッテ6位)がスカウトに転任することを発表した。千葉県などの関東と北海道を担当する。

12月2日
育成2位指名の都城商・森遼大朗(動画)と入団交渉を行い、支度金300万円、年俸230万円で契約した。「ようやくスタートラインに立てます。多くの人に夢と感動を与えられるような投手になりたいです。また、プロでは選手としてはもちろん、人としても成長をしていきたいと思っています」と話した。




[ 2018年01月20日 09:12 ] カテゴリ:ロッテのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR