ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 指名予想 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

2018ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  ロッテのドラフト情報 >  ロッテのドラフト情報(2017年11月)

ロッテのドラフト情報(2017年11月)

11月28日
2位指名のトヨタ自動車・藤岡裕大(動画)と入団交渉を行い、契約金8000万円、年俸1430万円で契約した。目標を問われ「まずは開幕スタメンですが、1年通して、源田さんのように全試合フル出場をやってみたい」などと話した。

11月27日
来年ドラフト候補の日体大柏・箱山慶を視察。ロッテ・山森スカウトは「変化球の切れが楽しみ」と評価した

3位指名の三菱自動車岡崎・山本大貴(動画)と入団交渉を行い、契約金6000万円、年俸1150万円で契約した。「故郷のある札幌ドームと第2の故郷の東海にあるナゴヤドームで先発をして勝つ事でいろいろな人に恩返しがしたいです」などと話した。

11月26日
来年ドラフト候補の中央学院・大谷拓海(動画)を視察。ロッテ・山森スカウトは「直球の切れが素晴らしい。投打両方で見ていく」と評価した。

1位指名の履正社・安田尚憲(動画)と入団交渉を行い、契約金1億円、年俸1240万円で契約した。「きょうからロッテの一員として自覚を持っていかないといけないと思います。松井秀喜さんのように、野球以外のところでも尊敬される選手になりたい」と話した。

11月25日
ロッテ・諸積兼司スカウトが2軍外野手守備・走塁コーチに就任すると発表。雨天中止時のヘッドスライディングが代名詞だった同氏は「(ヘッドスライディングは)もう、やりませんよ(笑い)。若い人にやらせます。でも、2軍でやってもダメ。1軍で活躍する選手を育てられるように頑張ります」と意気込んだ。

11月22日
4位指名の日立製作所・菅野剛士(動画)と入団交渉を行い、契約金5000万円、年俸1150万円で契約した。ロッテ・諸積スカウトは「社会人ナンバー1の打者。楽天・茂木、オリックス・吉田正にも引けを取らない」と評価した。

11月21日
6位指名のホンダ・永野将司(動画)と入団交渉を行い、契約金3000万円、年俸770万円で契約した。「信頼される投手になりたい。力でねじ伏せ流れを変えるような投球がしたい」と目標を語った。

11月20日
育成1位指名のBCリーグ富山・和田康士朗外野手(動画)と入団交渉を行、支度金300万円、年俸240万円で仮契約した。同選手は「体を大きくして、ホームランを打てる選手になりたい」などと目標を語った。

11月18日
5位指名のNTT東日本・渡辺啓太(動画)と入団交渉を行い、契約金4000万円、年俸960万円で仮契約した。同選手は来季から指揮を執る井口監督について「小さいころからの憧れでした。その監督の下で野球ができるのが本当に楽しみです」などと話した。

11月8日
4位指名の日立製作所・菅野剛士(動画)に指名挨拶。ロッテ・諸積スカウトは「社会人ナンバーワン強打者。スイング力、ミート力の高い打者で、広角に強い打球を打てるのが持ち味です。楽天・茂木、オリックス・吉田正にも引けをとらない打力でルーキーイヤーから大ブレークし、ミスターダブルといわれるような選手になってくれることを期待しています」と高評価した。

ロッテ・諸積兼司スカウトが来季から2軍外野守備・走塁コーチに転身することが7日、分かった。8年ぶりの現場復帰となる。

11月4日
5位指名のNTT東日本・渡辺啓太(動画)に指名挨拶。同投手は「即戦力となれるよう1年目からガンガン1軍で投げたいです!」と話した。

6位指名のホンダ・永野将司(動画)に指名挨拶。同投手は「井口監督の下、新しいチームに生まれ変わろうとしている中でその一員となれるようにしっかりと信頼を勝ち取りたいと思います」と話した。

11月2日
育成1位指名のBCリーグ富山・和田康士朗(動画)に指名挨拶。ロッテ・永野チーフスカウトは「経歴に関係なく率直に良い選手。バットを振れる選手が補強ポイントの一つだった。思い切りの良いスイングが印象的。プロはそれで良い」などと話した。

11月1日
育成2位指名の都城商・森遼大朗(動画)に指名挨拶。ロッテ・山森スカウトは「本当にビックリするほど美しいフォームで投げる投手です。スライダーの切れ味も抜群で潜在能力を高く評価しています」などと話した。




[ 2017年11月28日 21:14 ] カテゴリ:ロッテのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR