ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる

12球団ドラフト情報まとめ TOP  >  楽天のドラフト情報 >  楽天のドラフト情報(2017年11月)

楽天のドラフト情報(2017年11月)

11月16日
1位指名の岡山商大・近藤弘樹(動画)と入団交渉を行い、契約金8500万円、年俸1500万円で合意した。背番号は12に決まり、楽天・長島スカウト部長は「これぐらいは勝ってもらえるだろうと、12番にした」などと話した。

11月14日
育成3位指名の天理大・中村和希(動画)と入団交渉を行い、支度金200万円、年俸250万円で契約合意した。

11月13日
5位指名のBFL兵庫・田中耀飛(動画)と入団交渉を行い、契約金3000万円、年俸700万円で契約合意した。楽天・愛敬スカウトは「粗削りだけど、飛距離は1軍と変わらないし、右中間にも飛ばせる」と話した。

11月11日
再来年のドラフト候補、創価大・杉山晃基(動画)を視察。楽天・沖原スカウトは「投げっぷりもいい。2年後が楽しみ」と期待した。

7位指名のBCリーグ石川・寺岡寛治(動画)と入団交渉を行い、契約金2000万円、年俸600万円で契約合意した。楽天・鷹野スカウトは「長所は打者に向かっていく姿勢。7、8回ぐらいを任せられる投手になってほしい」と話した。

11月10日
6位指名の仙台育英・西巻賢二(動画)と入団交渉を行い、契約金2000万円、年俸500万円で契約合意した。楽天・上岡スカウトは「守備では春のキャンプからコーチ陣が『おっ』と驚くぐらいの力がある。勝負強い打撃を身に付け、(OBで1軍打撃コーチの)高須(洋介)のような選手になってほしい」と期待した。

11月9日
育成2位指名の光南・松本京志郎(動画)と入団交渉を行い、支度金200万円、年俸250万円で契約合意した。楽天・上岡スカウトは「僕的には西巻くん(6位指名)は守備のプロフェッショナルで、松本くんは打撃のプロフェッショナル。育成という違いはあるが、競い合ってやっていってほしい」などと話した。

11月8日
育成1位指名の九州産業大・井手亮太郎(動画)と入団交渉を行い、支度金200万円、年俸250万円で契約合意した。楽天・大久保スカウトは「貴重な存在なので大事に育てたい。サイドスローからのワンポイントで活躍してほしい」と期待した。

11月7日
1位指名の岡山商大・近藤弘樹(動画)に指名挨拶。楽天・梨田監督は「故障がない限りは(1軍キャンプ参加を)確約。早く実戦で見てみたい。大きく育てたい。即戦力と考えている。救世主になってほしい」などと話した。

11月4日
2位指名の慶応大・岩見雅紀(動画)に指名挨拶。楽天・後関スカウトは「外国人のようなスケールで、本塁打王になれる可能性は十分。将来、シーズン40本以上は打てる。山崎武司を超えてほしい」と話した。

4位指名の横浜商大・渡辺佑樹(動画)に指名挨拶。楽天・山田スカウトは「我々は先発型という評価。ローテに1日でも早く加わって欲しい。辛島、塩見と十分争っていける力はあるし、マウンドでもピンチに動じないハートの強さも持っている」と期待した。

11月1日
来年ドラフト候補の大阪桐蔭・藤原恭大(動画)同・根尾昂(動画)を視察。楽天・愛敬スカウトは「本塁打も打てるし、ミート力もある2人は別格」と高評価した。

6位指名の仙台育英・西巻賢二(動画)に指名挨拶。楽天・上岡スカウトは「野球に対する真摯な姿勢と、高い野球センスにほれ込んで指名した。ある程度のアベレージ(打率)があれば、ゴールデングラブを取れるくらいのセンスはある」などと話した。




[ 2017年11月16日 18:33 ] カテゴリ:楽天のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR