ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2018ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  西武のドラフト情報 >  西武のドラフト情報(2017年9月)

西武のドラフト情報(2017年9月)

9月29日
早実・清宮(動画)に西武、ソフトバンク、日本ハム、ヤクルト、巨人、阪神の計6球団が調査書記入を依頼した。

9月28日
早実・清宮(動画)との面談に向け、プレゼン資料を準備していることが分かった。西武・渡辺SDは「そうなった場合(面談)のために、もちろん資料は準備している」とコメントした。

スポニチは西武のドラフト1位について、「先発の即戦力投手が補強ポイントでJR東日本・田嶋(動画)立命大・東(動画)が1位の有力候補だが、長距離砲として大きな魅力を秘めた清宮の高評価は揺るがない」と清宮1位の可能性も十分ありとみている。

9月21日
編成会議を開催。西武・渡辺SDはドラフトの目玉、早実・清宮(動画)について「清宮君には、当然1位の評価をしている」とコメント。また同SDは「特Aという評価の選手は数人いる。チーム事情として投手が足りないという思いはあるが、1位が投手なのか野手なのか、将来性ある選手か即戦力か、ということは流動的。これから決めたい」と説明した。

一方でサンスポでは、西武・渡辺SDが「うちとしては投手が足りない部分がある」投手を1位指名することを示唆したと報じられた。

9月10日
明大・斉藤(動画)を視察。西武・渡辺SDは「候補として十分可能性がある。また見に来る」とコメントした。




[ 2017年09月29日 23:31 ] カテゴリ:西武のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR