ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 スカウト評価
2018指名予想 12球団情報まとめ 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

12球団ドラフト情報まとめ TOP  >  ヤクルトのドラフト情報 >  ヤクルトのドラフト情報(2017年9月)

ヤクルトのドラフト情報(2017年9月)

9月29日
早実・清宮(動画)にヤクルト、日本ハム、ソフトバンク、西武、巨人、阪神の計6球団が調査書記入を依頼した。

9月28日
ヤマハ・鈴木(動画)を視察。ヤクルト・中西スカウトは「完封した実績もあるが、ストッパーもできるパワータイプ。体形からも将来的には佐々木(元横浜、マリナーズ)のイメージ」と高評価した。

9月27日
慶応大・岩見(動画)を視察。ヤクルト・斉藤スカウトは「バレンティンくらい飛ばすんじゃないか」と長距離打者としての素質を評価した。

9月26日
日立製作所・田中(動画)の獲得を狙っているもよう。サンスポによると「現在のレギュラーに匹敵する選手が必要」と小川シニアディレクターは、即戦力となる内野手の指名を示唆。田中に白羽の矢が立った・・・とのこと。

日立製作所・鈴木(動画)を視察。ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「潜在能力があるし、(ドラフト1位の)12人の中に入るのでは」と高評価した。

9月23日
早実・清宮(動画)がプロ志望を表明したことをうけ、ヤクルト・小川SDは「1位候補の最有力であることは間違いない。その方向で話が進んでいるのは確か」とコメント。「まだ完全に100%(決定)ということではない」とし、近日中にも衣笠社長らと話し合い、最終決定する見通しとのこと。

9月22日
ヤクルト・衣笠球団社長は早実・清宮(動画)について「欲しい選手のうちの一人であることは間違いない」と1位候補に変わりないことを強調しつつ「(入札は)最多を更新するんじゃないか」と8球団を超える1位競合と予想。

9月12日
ヤクルト・衣笠球団社長は早実・清宮(動画)について「実績は桁外れ。動員力は素晴らしい。彼には神宮が合うんじゃないかな」とあらためてラブコール。

9月2日
ヤクルト・衣笠球団社長は「絶対にけが人が出ないということはあり得ないが、けが人が出にくい仕組み作り、さらには広島のようにドラフトで獲得した選手を4、5年かけて育て、強いチーム作りをしていきたい」とコメントした。




[ 2017年09月29日 20:12 ] カテゴリ:ヤクルトのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR