ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 指名予想 12球団ドラ1の傾向 2017ドラフトの結果 ホームに戻る

2018ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  巨人のドラフト情報 >  巨人のドラフト情報(2017年9月)

巨人のドラフト情報(2017年9月)

9月30日
スカウト会議を開催。早実・清宮(動画)との面談について巨人・岡崎スカウト部長は「こちらから何かということはない。聞かれたことに答える形になる」とコメント。この日は指名候補約120人のランク付けも行い、同部長は「昨年は1位が野手であとの6人は投手。今年は若干、野手の方が増えるのかな」と話し、全体で7人前後指名する方針とのこと。

9月29日
早実・清宮(動画)に巨人、西武、ソフトバンク、日本ハム、ヤクルト、阪神の計6球団が調査書記入を依頼した。

9月27日
花咲徳栄・野村(動画)を視察。巨人・吉武スカウトは「打球が速い。今年でも十分、ドラフト対象になる」と評価した。

9月25日
慶応大・岩見(動画)を視察。巨人・福王東日本統括スカウトは「パワーが十分ある。魅力のバッターだ」とコメントした。

9月24日
巨人の新人入団テストが23日行われ、投手2人、捕手2人、内野手1人、外野手3人の計8選手が通過し、ドラフト会議の指名候補リスト入り。巨人・岡崎スカウト部長は「指名するしないはドラフト当日の流れ次第なので分かりません」とコメントした。

早実・清宮(動画)がドラフト会議前に各球団と面談を希望していることについて、巨人・岡崎スカウト部長は「お答えする準備はある。会う準備はあります」。巨人・石井球団社長は「清宮選手は昨日(22日)の会見で、自分を育成してくれる球団に入りたいとおっしゃっていた。ウチは自信がある」とコメントした。

9月23日
早実・清宮(動画)がプロ志望を表明。スポーツ報知は「清宮、由伸監督引く!!」と1面大見出しで報道。サブ見出しには「巨人1位一本化へ」。記事によると、清宮を1位指名で一本化する方針で動き出した巨人は、ドラフトでのくじ引きを高橋由伸監督に託すことも判明した・・・とのこと。

9月21日
プロ志望届を提出した奈良学園大・宮本(動画)同・村上(動画)の2選手に調査書の提出を依頼。現在のところ、阪神、巨人の2球団だけのもよう。

9月17日
東京大・宮台(動画)を視察。巨人・岡崎スカウト部長は「フォームのバランスも良かったし、真っすぐもチェンジアップも良かった。(2勝した)去年の春に近付いてきているんじゃないか」とコメントした。

9月15日
亜細亜大・嘉陽(動画)を視察。巨人・福王東日本統括スカウトは「春よりよくなっている」とコメントした。

9月14日
中央大・鍬原(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「まとまりがある。上位候補」と高評価した。

9月10日
明治大・斉藤(動画)を視察。巨人・福王東日本統括スカウトは「左腕の上位候補。低めにうまく集めていた」とコメントした。

9月7日
早実・清宮(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「完璧な本塁打。自分のタイミングを取れつつある」とコメントした。

9月6日
秀岳館・田浦(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「特徴のある球でしっかり腕を振っているから、右打者にも通用する。甲子園の時より制球も良くなった」と評価した。

早実・清宮(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「清宮はタイミングが戻ってきた。迷いがなく見える」と評価した。

9月5日
早実・清宮(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「犠飛の打ち方を知っている。技術的なものがないと、打ちたくても打てない」と評価した。

9月4日
立命館大・東(動画)を視察。巨人・岡崎スカウト部長は「大学の左投手では一番良い。今まで(東を)見た中で一番良かった。Aランク? 入るんじゃないか」とドラフト1位候補のAランクに位置付けた。




[ 2017年09月30日 20:01 ] カテゴリ:巨人のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR