ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る

2018ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  阪神のドラフト情報 >  阪神のドラフト情報(2017年9月)

阪神のドラフト情報(2017年9月)

9月29日
早実・清宮(動画)に阪神、巨人、西武、ソフトバンク、日本ハム、ヤクルトの計6球団が調査書記入を依頼した。

9月27日
阪神は秀岳館・田浦(動画)をリストアップしているもよう。スポニチによると「球団関係者もリストアップしている事実を認め、指名する可能性があることを明かした」とのこと。

9月26日
スカウト会議を開催し、早実・清宮(動画)の1位入札を確認。阪神・佐野アマスカウト統括は「清宮君の1位を確認したということ。(最も評価するのは)打撃。遠くに飛ばす力も持っているし、柔らかい打撃もしている」とし、清宮が希望している面談については「担当が高校の方に連絡を取って、どういう風にやっていくかを決めていきたいと思う」とコメントした。

9月23日
早実・清宮(動画)がプロ志望を表明したことをうけ、阪神・四藤球団社長は「くじ引きになると思うが、1位で指名させてもらおうかと思っている。ぜひとも」と、清宮ドラフト1位指名を正式に発表。金本監督も了承済みで「監督とも話をしましたけど、それでいきましょう、と。そういうのは前から話していますけど」

くじを外した場合は「それはいろんな作戦を考えていきますが。とりあえず、きょうは野球界にとってもよかったと思います」と話した。

9月22日
サンスポは、阪神は早実・清宮(動画)の1位指名を固めているとし、外れ1位では明治大・斉藤(動画)中央大・鍬原(動画)亜細亜大・高橋(動画)らをマークしていると報道。

9月21日
プロ志望届を提出した奈良学園大・宮本(動画)同・村上(動画)の2選手に調査書の提出を依頼。現在のところ、阪神、巨人の2球団だけのもよう。

9月19日
立命館大・東(動画)について阪神・熊野スカウトは「直球はもちろん、変化球のキレも制球もいい。全体的なレベルが高い。2度もノーヒットノーランをやっているし、そういう星の下に生まれているんじゃないかな。上位指名候補になるでしょう」とコメント。

9月12日
スポーツニッポンとデイリースポーツは、早実・清宮(動画)がプロ志望した場合、ドラフト1位指名する方針を固めたことが11日、分かったと報道。阪神電鉄本社サイドも容認しているとのこと。

またデイリースポーツによると、清宮(早実)がプロ志望届を出さなかった場合は、1位は先発型の左投手補強が基本線となる見通しとし、JR東日本・田嶋(動画)明治大・斉藤(動画)亜細亜大・高橋(動画)の名前を掲載。高校生捕手の獲得も検討しており、広陵・中村(動画)も選択肢の中に入っているもよう。

サンケイスポーツ関西版は「虎、清宮(早実)の外れ1位候補・明治大・斉藤(動画)に熱視線」とタイトルを打ち、1面大見出しで報道。記事によると阪神は佐野統括スカウト、平塚スカウトら4人態勢で視察。球団方針でコメントしなかったが有力な候補として評価しているもよう。




[ 2017年09月29日 19:22 ] カテゴリ:阪神のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR