ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

2020ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  DeNAのドラフト情報 >  DeNAのドラフト情報(2020年3月)

DeNAのドラフト情報(2020年3月)

3月27日 
早稲田大・今西拓弥(動画)を視察。横浜商大とのオープン戦で2回投げ無失点2奪三振の投球に、DeNA・八馬スカウトは「あの大きさは、なかなかいない。夢がある投手ですね」と評価した。

3月25日 
上武大・古川裕大(動画)を視察。JX―ENEOSとのオープン戦で捕手でスタメン出場すると8回の守備からは遊撃の守備につき、DeNA・稲嶺スカウトは「遊撃でも細かいステップがしっかりできていた。捕手としても成長できていいる」と守備力を高く評価した。
 
JR東日本東北・鈴木聖歩を視察。身長172センチと小柄な外野手は明治大とのオープン戦で2安打1打点と結果を残し、DeNA・欠端スカウトは「スイングが強い。振れる力はある」と評価した。

3月23日 
早稲田大・早川隆久(動画)を視察。巨人2軍との交流戦で5回投げ9安打4失点の投球に、DeNA・八馬スカウトは「本来の球のキレ、制球ではなかった。これから修正してくるはず」と評価した。
 
早稲田大・瀧澤虎太朗(動画)を視察。巨人2軍との交流戦で2本の本塁打を放ち、DeNA・吉田球団顧問は「ヘッドをうまく使ってボールのとらえ方がいい。これからも見ていきたい」と話した。

3月22日 
仙台大・宇田川優希(動画)を視察。慶応大とのオープン戦で5回を投げ1安打2失点の投球に、DeNA・欠端スカウトは「真っすぐはすばらしい。これから精度も上がっていくだろう」と評価した。

3月21日 
慶応大・木沢尚文(動画)を視察。ホンダとのオープン戦で6回4安打1失点に抑え、DeNA・吉田顧問兼球団代表補佐は「楽しみ。いい体をしているし、フォームもいい。インサイドにも放れる。直球は、もっと良くなる」と高く評価した。

3月18日 
仙台大・宇田川優希(動画)を視察。神奈川大とのオープン戦で2回無失点の投球に、DeNA・欠端スカウトは「フォークが打者に近い所で落ちているのが良い。1年順調にいけば上位候補になる」と高評価した。

3月17日 
拓殖大・多田裕作(動画)を視察。東海大とのオープン戦で6回投げ1失点の投球に、DeNA・河原スカウティングディレクターは「右打者への内角の使い方がうまい。あのコースへ投げられる投手は少ないし、投球が確立できている」と高評価した。

3月14日 
慶応大・長谷部銀次(動画)を視察。日体大戦に登板し2回投げ無失点、5三振を奪い、DeNA・八馬スカウトは「ボールが強くて、スライダーもキレがあった。十分候補になると思う。楽しみな投手」と高く評価した。

3月8日 
中央大・牧秀悟(動画)を視察。DeNA2軍との練習試合で3安打をマークし、DeNA・河原スカウティングディレクターは「懐の深い打撃ができているし、勝負強い。二塁も十分に守れる印象」と高評価した。

3月6日 
日本高野連はセンバツ大会が無観客で開催される方針が決まったことで、プロ野球の各球団にスカウトが入場できないことを通達した。これを受け、DeNAの球団幹部は「どの球団も同じだと思うけど、テレビで見るしかない」と話した。スカウトがそれぞれ各自でチェックするのか、複数人で集まって行うかは正式決定を待って判断するもよう。

国学院大・小川龍成(動画)を視察。NTT東日本とのオープン戦で守備で好プレーをみせ、DeNA・河原スカウトは「捕球からスローイングまで無駄がない。守備はもう十分プロで通用する」と評価した。




[ 2020年03月28日 09:18 ] カテゴリ:DeNAのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
アクセス
リンク
QRコード
QR