ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

2019ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  日本ハムのドラフト情報 >  日本ハムのドラフト情報(2019年4月)

日本ハムのドラフト情報(2019年4月)

4月28日 
明治大・森下暢仁(動画)を視察。早稲田大戦で8回投げ6安打1失点、8奪三振の投球に、日本ハム・大渕スカウト部長は「チームを背負っている。余裕ができた」と評した。

苫小牧駒大の3年生・伊藤大海(動画)日本ハムなど4球団のスカウトが視察。北海道教大函館戦で延長12回投げ2失点、14三振を奪う力投。最速152キロをマークした。

4月23日 
花咲徳栄・韮沢雄也(動画)を視察。伊奈学園総合戦で高校通算10号となる先制弾を放つなど5打点。視察した日本ハム・今成スカウトは「遊撃守備は全国トップ級。打撃も間を作れるし、玄人好みの職人肌」と評価した。

4月22日 
菰野・岡林勇希(動画)日本ハムなど5球団のスカウトが視察。いなべ総合学園戦で9回6失点(自責2)、11三振を奪うも9四球と大荒れだった。

4月21日 
明治大・森下暢仁(動画)日本ハムなど12球団のスカウトが視察。立教大戦で先発し6回投げ10安打4失点と結果を出せなかった。

4月17日 
JFE西日本・河野竜生(動画)日本ハムなど12球団のスカウトが視察。西濃運輸戦で7回を投げ2安打0封、自己最速を1キロ更新する149キロをマークした。

4月16日 
大船渡・佐々木朗希(動画)について、日本ハム・白井スカウトは「毎年、全国からいろんな選手が出ているが、佐々木投手はズバぬけている。高校1年から3年になるまですごい勢いで成長している。ストレート、変化球、全球種がレベルアップしている。投げ方も悪くない。体は細身なところはあるが、プロでも細身の選手はいますし、尻回りもこれから体ができたらさらに大きくなるでしょう。今のままの状態で行ってくれたらいいと思っています」と話した。

4月15日 
京都国際・酒井海央(動画)京都翔英・遠藤慎也の好投手対決を日本ハムなど4球団のスカウトが視察。酒井は9回投げ7安打4失点、遠藤は7回投げ5安打5失点とともに精彩を欠いた。

4月8日 
近畿大・村西良太(動画)を視察。同志社大戦で登板し5回投げ1安打1失点。MAX148キロをマークし、日本ハム・大渕スカウト部長は「右打者の内角に強い球が投げられる。キレがあって球が強い。変化球が決まれば、打者はもっとイヤに感じる」と評した。

4月7日 
大船渡・佐々木朗希(動画)を視察。U18高校日本代表候補1次合宿の紅白戦で2回を投げ6奪三振、MAX163キロをマークし、日本ハム・大渕スカウト部長は「高校生としては規格外。普通の高校生はエンジンとセンスの一方しか持っていない。彼には両方ある」と絶賛した。

4月1日 
大船渡・佐々木朗希(動画)を視察。作新学院との練習試合で今季初登板し、3回投げ6奪三振。最速156キロをマークし、日本ハム・大渕スカウト部長は「高校生としては、規格を超えてしまっていると思う。とにかくエンジンが大きい。誰かと比較しようにも、規格を超えてしまっているので、イメージが難しい」と絶賛した。




[ 2019年04月28日 11:31 ] カテゴリ:日本ハムのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR