ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

2019ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  ヤクルトのドラフト情報 >  ヤクルトのドラフト情報(2019年4月)

ヤクルトのドラフト情報(2019年4月)

4月29日 
東芝・宮川哲(動画)を視察。パナソニック戦で 7回投げ5安打無失点。最速150キロを計測し、ヤクルト・伊東編成部部長は「ギアをダウンさせる、トップに入れるというところは非凡なものがある。スピード、制球力も非常にいい」と高評価した。

駿河総合・紅林弘太郎(動画)ヤクルトなど5球団のスカウトが視察。三島北高戦で8回に二塁打を放つなど4打数1安打の結果に紅林は「今日はあまり振れてなく、引きつけすぎて詰まってしまいました」と話した。

4月26日 
国士舘大・高部瑛斗(動画)を視察。東都大学2部リーグの専大戦で左前安打を放ち通算110安打をマーク。ファウルで粘り15球投げさせたことについて、ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「ヨーイドンで15球は、相手にしたら嫌。バットコントロールがよくて、しつこい1番タイプ。左対左でも余裕がある」と絶賛した。

4月25日 
川口市立・中島斗唯ヤクルトなど複数球団が視察していることが判明。186センチの恵まれた体格から角度のあるボールを投げ込む左の本格派投手。

4月22日 
高知の1年生・森木大智(動画)を視察。関西戦で4回を投げて4安打3失点(自責1)。MAX145キロをマークし、ヤクルト・岡林スカウトは「1年生でこれだけ投げられたら十分です。まだまだ先がある選手。そっとしておきましょう」と評した。

4月21日 
大船渡・佐々木朗希(動画)を視察。仙台育英との練習試合に登板し3回2/3を投げて3安打2失点、4四球、5奪三振。ヤクルト・斉藤スカウトは「夏の連投を考えたり、仙台育英で(岩手の)盛岡大付、花巻東(の強力打線)を想定したりしていたのでは。頭のいい投手だと思う」と話した。

明治大・森下暢仁(動画)ヤクルトなど12球団のスカウトが視察。立教大戦で先発し6回投げ10安打4失点と結果を出せなかった。

4月17日 
JFE西日本・河野竜生(動画)を視察。西濃運輸戦で7回を投げ2安打0封。自己最速を1キロ更新する149キロをマークし、ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「完璧な内容。スライダーの見極めが難しいから、バッターが翻弄されている感じ」と高く評価した。

4月9日 
国学院大・横山楓(動画)を視察。立正大戦に登板し5回投げ1失点の好投。ヤクルトスカウトのスピードガンで最速147キロを計測した。

4月7日 
大船渡・佐々木朗希(動画)を視察。U18高校日本代表候補1次合宿の紅白戦で2回を投げ6奪三振、MAX163キロをマークし、ヤクルト・橿淵スカウトグループデスクは「見るたびに驚き。リリースが強い。計り知れない能力がある。衝撃度はナンバーワンですよ。タイプ的には大谷よりもダルビッシュだと思います」と絶賛した。

4月5日 
JFE西日本・河野竜生(動画)ヤクルトなど5球団のスカウトが視察。阪神とのプロアマ交流戦に先発し、4回投げ4安打2失点、MAX142キロをマークした。

4月1日 
大船渡・佐々木朗希(動画)を視察。作新学院との練習試合で今季初登板し、3回投げ6奪三振。最速156キロをマークし、ヤクルト・伊東編成部長は「初めて見たが、フォームも理想的で完成度が高いというのが第一印象。あれこれ言うことなく、ただただ、ほしいというレベルのピッチャー」と絶賛。

同じく、ヤクルト・橿淵スカウトグループデスクも「潜在能力や才能に素晴らしさを感じる。投げる、走る、打つ。球速以外の才能もある。能力があとどれだけ眠っているのか。次元が違う。(1位評価は)揺るぎない」と高評価した。




[ 2019年04月29日 11:37 ] カテゴリ:ヤクルトのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR