ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

2019ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  楽天のドラフト情報

楽天のドラフト情報(2019年6月)

6月23日 
前橋商・井上温大を視察。拓大紅陵との練習試合で5回投げ1安打2四球、無失点の好投に、楽天・沖原スカウトは「いじるところが見当たらない。3年後にはすごい投手になっているはず」と将来性を高く評価した。

6月14日 
明治大・森下暢仁(動画)を視察。東洋大戦で9回投げ7安打完封、MAX152キロをマークし、楽天・後関スカウト部長は「言うことないです。リリースポイントを前に持ってこられるようになった。春先のボールの抜けがなくなって、低めに集まってきている。大学生投手では頭一つ抜けた存在」と絶賛した。

6月12日 
東海大・海野隆司(動画)を視察。立命館大戦で二盗を2度刺し、いずれも三振ゲッツーを完成させるなど捕手として高い能力を見せ、楽天・後関スカウト部長は「守備は、私がこれまで見てきたアマチュアの捕手の中でもトップクラスです」と高評価した。

6月8日 
青森山田・堀田賢慎楽天をはじめ12球団のスカウトが視察。盛岡四戦で7回投げ5安打8奪三振、無失点。最速148キロを計測した。

6月3日 
日本ハムが大船渡・佐々木朗希(動画)をドラフト1位指名することを明言したことについて、楽天・石井GMは「早いですね。これから検討していくが、限られた指名候補の中で間違いなくトップ5に入ると思う」と話した。

6月2日 
星稜・奥川恭伸(動画)を視察。砺波工を相手に6回投げ2安打無失点、最速150キロを計測し、楽天・後関スカウト部長は「力を入れたり、抜いたり、思い通りに投げていた。格が違う。(1位指名で)行くか、行かないかの選手です」と評価した。
[ 2019年06月23日 12:56 ] カテゴリ:楽天のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

楽天のドラフト情報(2019年5月)

5月29日 
JFE西日本・河野竜生(動画)を視察。JR西日本戦で7回5安打無失点、最速151キロをマークし、楽天・福田プロアマスカウトアドバイザーは「(ドラフト1位の)12人には間違いなく入ってくる」と高評価した。

5月28日 
東芝・宮川哲(動画)を視察。三菱日立パワーシステムズ戦に先発し7回途中まで7安打3失点、自己最速を更新する154キロをマークし、楽天・後関スカウト部長は「球の力でいけば(1位の)12人に入ってくるだろう」と絶賛した。

5月26日 
津田学園・前佑囲斗(動画)を視察。県岐阜商を7安打2失点に抑え、101球で完投。楽天・後関スカウト部長は「きょうはバランスがもう一つだが、甲子園では良かったし、持っているものはいい」と話した。

5月23日 
東海理化・立野和明(動画)に10球団スカウトが集結。楽天は本気モードのスカウト5人態勢で視察したが、6回1/3を9安打、6失点と乱調だった。

5月21日 
花巻東・西舘勇陽(動画)を視察。一関一戦で5回0封、最速147キロを計測し、楽天・宮越スカウトは「腕の振りがかなり良くなってきた。夏までにもっと化けそう」と高く評価した。

知徳・栗田和斗(動画)楽天をはじめ12球団のスカウトが視察に訪れていることが判明。身長187センチの長身から投げ下ろすMAX146キロの速球が武器の右腕投手。

5月12日 
霞ケ浦・鈴木寛人楽天など3球団のスカウトが視察。横浜隼人との練習試合に先発し4回を投げ2失点、6奪三振、MAX145キロ計測した。

5月1日 
星槎道都大・渕上佳輝(動画)楽天など9球団のスカウトが視察。札幌大谷大戦に登板し、7回投げ2安打無失点、二塁を踏ませない投球に、渕上は「メリハリつけ、テンポよく投げられた。四球がなかったのも良かった」と話した。
[ 2019年05月29日 20:44 ] カテゴリ:楽天のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

楽天のドラフト情報(2019年4月)

4月21日 
明治大・森下暢仁(動画)を視察。立教大戦で先発し6回投げ10安打4失点と結果を出せなかったが、楽天・後関スカウト部長は「ボールそのものは悪くない。どう修正できるかでしょう」と評した。

4月17日 
JFE西日本・河野竜生(動画)楽天など12球団のスカウトが視察。西濃運輸戦で7回を投げ2安打0封、自己最速を1キロ更新する149キロをマークした。

4月16日 
昌平・米山魁乙(動画)を視察。三郷北戦で登板し、2回投げ無安打無失点の投球に、楽天・沖原スカウトは「投げっぷりがよく、稀少な高校生の左腕投手として見ている」と話した。

4月15日 
京都国際・酒井海央(動画)京都翔英・遠藤慎也の好投手対決を楽天など4球団のスカウトが視察。酒井は9回投げ7安打4失点、遠藤は7回投げ5安打5失点とともに精彩を欠いた。

4月7日 
大船渡・佐々木朗希(動画)を視察。U18高校日本代表候補1次合宿の紅白戦で2回を投げ6奪三振、MAX163キロをマークし、楽天・福田プロアマスカウトアドバイザーは「今まで見た最高のピッチャー。筋肉で投げているわけではないのがいい。大谷より衝撃的。江川(卓)君よりすごい」と絶賛した。

4月2日 
大船渡・佐々木朗希(動画)について、楽天・球団関係者は「スピードだけじゃなく、変化球でもストライクが取れる。今の時点での完成度で言えば、大谷より上。能力的には、今すぐ1軍で投げても通用する。間違いなく1位で競合する。地元の選手であることを抜きにしても当然、1位候補に入っている」と話していることが分かった。

4月1日 
大船渡・佐々木朗希(動画)を視察。作新学院との練習試合で今季初登板し、3回投げ6奪三振。最速156キロをマークし、楽天・後関スカウト部長は「何も言うことなし。とにかくいい。見た目の姿もいい。意外と器用で、思った以上に完成度がある。スカウト歴27年でも、トップ10に入る。松坂や小野仁・・・彼らに匹敵するくらいの衝撃度だった。大谷みたい、という表現はよく聞くけれど、それくらいのスケールはある」と絶賛した。
[ 2019年04月21日 11:26 ] カテゴリ:楽天のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

楽天のドラフト情報(2019年3月)

3月26日 
石岡一・岩本大地(動画)を視察。センバツ1回戦・盛岡大付戦では敗れはしたものの、10回1/3投げて被安打5、自責点2と好投。MAX144キロをマークし、楽天・鷹野スカウトは「体つきも球の質も、日産自動車で一緒にプレーした川越(ロッテ1軍投手コーチ)によく似ている」と高評価した。

3月24日 
星稜・奥川恭伸(動画)を視察。センバツ1回戦・履正社戦で先発し、毎回の17奪三振、3安打完封。MAX151キロをマークし、楽天・後関スカウト部長は「自分のスタイルを持っている。制球が良いので自滅しない。ある程度、思ったところに投げられ、強弱もつけられる。要所で力を入れるセンスもある」と高く評価した。

3月15日 
創志学園・西純矢(動画)楽天など6球団のスカウトが視察。慶応高との練習試合に先発し5回を投げて1安打9奪三振、無失点。この日の最速は148キロだった。

3月13日 
東海理化・立野和明(動画)楽天をはじめ全12球団のスカウトが視察。パナソニック戦で9回13奪三振完投。5安打、4四球、2失点に抑え、MAX149キロをマークした。

東邦・石川昂弥(動画)楽天など2球団のスカウトが視察。打っては2安打、投げては最速139キロ直球とチェンジアップで的を絞らせず6回からの4イニングを1安打無失点と投打で存在感を発揮した。

3月10日 
星稜・奥川恭伸(動画)を視察。3回を2安打1失点(自責0)、最速147キロをマークし、楽天・山田スカウトは「素晴らしい素材。甲子園でも楽しみだし、これからも追っていきたい」と話した。

創志学園・西純矢(動画)を視察。5回1安打無失点に抑え最速149キロをマークし、楽天・山下スカウトは「去年まではがむしゃらに投げているだけの印象だった。きょうは力を抜いた感じで140台後半が出ている」と評価した。

横浜・及川雅貴(動画)楽天など9球団のスカウトが視察。5回を投げ1安打無失点、6奪三振。今季初登板で151キロをマークした。

3月5日 
東海大・海野隆司(動画)を視察。二盗を2度刺すなど強肩を披露し、楽天・鷹野スカウトは「これは、すごい・・・。肩は甲斐(ソフトバンク)にも負けないのでは。プロでも最上位クラスだと思う」と高評価した。
[ 2019年03月26日 22:31 ] カテゴリ:楽天のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

楽天のドラフト情報(2019年1月~2月)

2月11日 
沖縄水産・国吉吹(動画)を今秋のドラフト候補としてリストアップしていることが分かった。楽天球団関係者は「身長はあまり高くない(174センチ)けど、いいストレートを投げる。本格的に試合で投げ始めたのが昨秋からなので、ひと冬越えたらもっと伸びてくるはず」と評価。球団幹部は「久米島の子を優先的に獲得することはしないが、実力があれば獲得を検討することになる」と春以降の成長に注視していく構えだ。

2月8日 
JR東日本・太田龍(動画)を目当てに楽天をはじめ全12球団のスカウトがグラウンドに訪れ、野球部に新年のあいさつを済ませていることが分かった。最速153キロの速球を武器にする右の本格派投手。

1月21日 
創志学園・西純矢(動画)楽天など3球団のスカウトが視察に訪れた。ブルペンで80球のピッチングを行い「(ドラフトで)上位で選ばれることが目標」と話した。

1月7日 
星稜・奥川恭伸(動画)を視察。楽天・山田スカウトも「ゆくゆくは日本を代表するピッチャーになることも想像できる」と絶賛した。
[ 2019年02月11日 11:45 ] カテゴリ:楽天のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR