ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる

12球団ドラフト情報まとめ TOP  >  巨人のドラフト情報

巨人のドラフト情報(2017年10月)

10月14日
巨人・高橋監督が読売新聞東京本社を訪問。早実・清宮(動画)について渡辺主筆らから質問を受けたそうで、指揮官は「どれくらいの確率なんだろうか、1位以外もチームには大事な部分だから、どういった選手が挙がっているのかという話も聞かれました」と明かした。サンスポによると、広陵・中村(動画)の話題も出たとのこと。

10月13日
巨人、広島など6球団がBFL兵庫・田中(動画)に調査書の記入を依頼したことが分かった。田中は7月の巨人との練習試合で2本塁打を含む4安打6打点。9月19、20日の楽天戦でも2試合連発と好調で、ここにきてプロの評価が高まっている。

10月11日
亜細亜大・高橋(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「左であれぐらいの直球が投げられれば、1軍で使える」と評価した。

10月4日
奈良学園大・宮本(動画)を視察。巨人・益田スカウトは「即戦力野手であることは間違いない。実戦向きだね」。巨人・井上チーフスカウトは「将来性がある選手。(7回の適時打は)持ってますね」とそれぞれ評価した。

中央大・鍬原(動画)を視察。巨人の福王・東日本統括スカウトは「安心して見ていられる。それだけコントロールが良いということ」と高評価した。

10月3日
早実・清宮(動画)と面談。球団トップの石井一夫球団社長ら、この日面談した10球団の中で最多5人が出席。巨人・岡崎スカウト部長は「今まではテレビとか球場で遠くで見てましたけど、1メートルくらいのところで見ると、すごく雰囲気があるし、好青年だなと感じました。聡明な感じがします。自分の高校時代を考えると、素晴らしいと思いました」とコメントした。ポスティング移籍の話は出なかった模様。

10月2日
仙台大・馬場(動画)を視察。巨人・岡崎スカウト部長は「パワー系の投手。直球と落ちる球(のコンビネーション)がいい」と高評価した。
[ 2017年10月14日 18:35 ] カテゴリ:巨人のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

巨人のドラフト情報(2017年9月)

9月30日
スカウト会議を開催。早実・清宮(動画)との面談について巨人・岡崎スカウト部長は「こちらから何かということはない。聞かれたことに答える形になる」とコメント。この日は指名候補約120人のランク付けも行い、同部長は「昨年は1位が野手であとの6人は投手。今年は若干、野手の方が増えるのかな」と話し、全体で7人前後指名する方針とのこと。

9月29日
早実・清宮(動画)に巨人、西武、ソフトバンク、日本ハム、ヤクルト、阪神の計6球団が調査書記入を依頼した。

9月27日
花咲徳栄・野村(動画)を視察。巨人・吉武スカウトは「打球が速い。今年でも十分、ドラフト対象になる」と評価した。

9月25日
慶応大・岩見(動画)を視察。巨人・福王東日本統括スカウトは「パワーが十分ある。魅力のバッターだ」とコメントした。

9月24日
巨人の新人入団テストが23日行われ、投手2人、捕手2人、内野手1人、外野手3人の計8選手が通過し、ドラフト会議の指名候補リスト入り。巨人・岡崎スカウト部長は「指名するしないはドラフト当日の流れ次第なので分かりません」とコメントした。

早実・清宮(動画)がドラフト会議前に各球団と面談を希望していることについて、巨人・岡崎スカウト部長は「お答えする準備はある。会う準備はあります」。巨人・石井球団社長は「清宮選手は昨日(22日)の会見で、自分を育成してくれる球団に入りたいとおっしゃっていた。ウチは自信がある」とコメントした。

9月23日
早実・清宮(動画)がプロ志望を表明。スポーツ報知は「清宮、由伸監督引く!!」と1面大見出しで報道。サブ見出しには「巨人1位一本化へ」。記事によると、清宮を1位指名で一本化する方針で動き出した巨人は、ドラフトでのくじ引きを高橋由伸監督に託すことも判明した・・・とのこと。

9月21日
プロ志望届を提出した奈良学園大・宮本(動画)同・村上(動画)の2選手に調査書の提出を依頼。現在のところ、阪神、巨人の2球団だけのもよう。

9月17日
東京大・宮台(動画)を視察。巨人・岡崎スカウト部長は「フォームのバランスも良かったし、真っすぐもチェンジアップも良かった。(2勝した)去年の春に近付いてきているんじゃないか」とコメントした。

9月15日
亜細亜大・嘉陽(動画)を視察。巨人・福王東日本統括スカウトは「春よりよくなっている」とコメントした。

9月14日
中央大・鍬原(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「まとまりがある。上位候補」と高評価した。

9月10日
明治大・斉藤(動画)を視察。巨人・福王東日本統括スカウトは「左腕の上位候補。低めにうまく集めていた」とコメントした。

9月7日
早実・清宮(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「完璧な本塁打。自分のタイミングを取れつつある」とコメントした。

9月6日
秀岳館・田浦(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「特徴のある球でしっかり腕を振っているから、右打者にも通用する。甲子園の時より制球も良くなった」と評価した。

早実・清宮(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「清宮はタイミングが戻ってきた。迷いがなく見える」と評価した。

9月5日
早実・清宮(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「犠飛の打ち方を知っている。技術的なものがないと、打ちたくても打てない」と評価した。

9月4日
立命館大・東(動画)を視察。巨人・岡崎スカウト部長は「大学の左投手では一番良い。今まで(東を)見た中で一番良かった。Aランク? 入るんじゃないか」とドラフト1位候補のAランクに位置付けた。
[ 2017年09月30日 20:01 ] カテゴリ:巨人のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

巨人のドラフト情報(2017年8月)

8月29日
スカウト会議を開催。報知によるとドラフト1位候補のAランクは12人前後で、打者では早実・清宮(動画)広陵・中村(動画)、投手ではJR東日本・田嶋(動画)日立製作所・鈴木(動画)ら。

それに関連してスポニチは「巨人、JR東日本・田嶋もAランク」とタイトルを打ち、「清宮、中村に加え、即戦力として田嶋もリストアップ。今後も3選手を徹底マークしていく」と報道。

8月28日
早実・清宮(動画)広陵・中村(動画)らが出場する第28回U―18W杯(9月1日開幕・カナダ)に巨人・井上チーフスカウトを緊急派遣するもよう。スポーツ報知によると「初対戦となる海外選手との対応力に加え、プロ入りへ向け、木製バットの適応力なども視察の狙いとみられる」とのこと。

また、高校日本代表の練習試合(城西国際大戦)を視察し、岡崎スカウト部長は「誰もバットを折らなかったな。1年目のキャンプの時なんて、外野にも飛ばなかったし、ボキボキ折ってたよ」とコメントした。

8月27日
広陵・中村(動画)を視察。巨人・福王東日本統括スカウトは「迷わないであれだけ振れるのは凄い」とコメントした。

8月26日
履正社・安田(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「(本塁打の打球は)まだ伸びていた。夏に見たときにスイングがよくなっていて、木でも打つと思っていた」と高評価した。

早実・清宮(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「スイングスピードがずば抜けている。木製でも、金属も関係ない」と高評価した。

8月23日
広陵・中村(動画)について巨人・鹿取GMは「春の段階から1位候補。三拍子そろったとんでもない捕手。比べられる選手のいないオンリーワンの選手。大学、社会人を入れてもあんな捕手はいない」とコメントした。

8月18日
通常は出場49校が初戦を終えた段階で甲子園視察終了も、2回戦もスカウト2人が甲子園に残り広陵・中村(動画)の調査続行。巨人・渡辺スカウトは「近年の高校生捕手では、3拍子そろっているという意味でも屈指の選手。肩は強いし、長打力がある。さらに足も速い。今春の地方大会から見てきましたが、甲子園の大舞台であらためて能力の高さを証明した」と高評価した。

横浜・増田(動画)について巨人・岡崎スカウト部長は「(甲子園では不発に終わるも)自分たちは1試合で評価するのではない。たまたま本塁打とか打てなかったということもあるから、そのために1年間長い時間を見ている。(県大会で本塁打を量産していた点について)それが彼の力だと思う」と高評価した。

8月15日
巨人・岡崎スカウト部長が夏の甲子園ドラフト候補を総括。

同部長が有望株として名前を挙げた選手は広陵・中村(動画)、北海・阪口(動画)、大阪桐蔭・徳山(動画)、木更津総合・山下(動画)秀岳館・川端(動画)横浜・増田(動画)、天理・神野(動画)盛岡大付・比嘉(動画)仙台育英・西巻(動画)明豊・三村の計10選手。「今年は進学希望の選手が多い。そういう意味では、ドラフト候補は少なかったね」とコメント。

8月12日
広陵・中村(動画)を視察。巨人・岡崎スカウト部長は「2本目は流し打ちというより、右方向へたたいた感じの当たりだった。肩も足もある。高校で1番の捕手。秋の12人(ドラフト1位)には入るようになるでしょう」と高評価した。

8月9日
巨人・鹿取GMが夏の甲子園初視察。U-15日本代表監督時代に指導した横浜・増田(動画)明徳義塾・西浦(動画)について「本人たちの努力だけど、代表経験が少なからず、つながっていると思う」とコメントした。

8月2日
早実・清宮(動画)を「やはり1位で欲しい選手か」と東スポ記者が単刀直入に聞くと、巨人・高橋由伸監督は笑顔でかわしながら「人気は抜群だからね」と話した。

8月1日
スカウト会議を開催。早実・清宮(動画)について巨人・岡崎スカウト部長は「トップクラスであるのは間違いない。タイミングの取り方や柔軟性、トップスイングからのインパクトの速さとか。評価は変わらない。(進路について)プロ志望届の提出期限の10月12日までどうなるか分からない。我々がどうすることもできないので、彼の判断を待つ」と特A評価は不変のもよう。

横浜・増田(動画)明徳義塾・西浦(動画)の評価も高く、同部長は「増田は外野手としてはトップクラスの評価をもともとしている。最初から西浦とか増田というのは上位候補」

また履正社・安田(動画)を同部長は「安田(履正社)、増田(横浜)も1位でおかしくない力がある」

スカウト会議とは別に、巨人・高橋監督が早実・清宮(動画)について「この夏は、打球が逆方向が多くなったね。力があるだけじゃ飛距離は出ない。体の使い方とか、コツを持っている」とコメント。
[ 2017年08月29日 13:51 ] カテゴリ:巨人のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

巨人のドラフト情報(2017年7月)

7月31日
早実・清宮(動画)が地区予選で敗退したことについて巨人・鹿取GMは「どのチームも上位で行くでしょう」とコメントした。

7月29日
早実・清宮(動画)が高校通算107号本塁打を放ったことについて巨人・鹿取GMは「すごいよね。これはもう間違いなくいくんじゃないか、どの球団も」とドラフトでの大争奪戦を予測した。

7月28日
履正社・安田(動画)を視察。巨人・渡辺スカウトは「以前よりも積極性が出てきている」と高評価した。

7月27日
仙台・佐藤(動画)を視察。巨人・柏田スカウトのスピードガンでMAX143キロを計測し、同スカウトは「球にキレがあるのに加え、頭がいい。メリハリのある投球ができる」と高評価した。

7月25日
大阪桐蔭・柿木(動画)を視察。巨人の武田スカウト部主任は「馬力があるし、楽しみな存在ですね」と高評価した。

7月24日
滝川第二・高松(動画)を視察。巨人・益田スカウトは「足の速さがずば抜けている。西武の金子侑司に似たタイプ」と高評価した。

広陵・中村(動画)を視察。巨人・渡辺スカウトは「身体能力も高いし、守備もいい。なかなかいないタイプの捕手」と高評価した。

7月23日
啓新・牧(動画)を視察。巨人・福王東日本統括スカウトは「体に力がある。先発より抑え向き」と高評価した。

7月20日
仙台・佐藤(動画)を視察。巨人・柏田スカウトは「能力は高い。力の配分を考えて投げられるクレバーさを持っている。先発投手としての資質はある」と高評価した。

九州学院・村上(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「阿部2世になれる素材。長打力もあるし、強打の捕手はそういない。体は大きいけど、しっかり動けて守りもしっかりしている」と高評価した。

7月18日
神戸弘陵・東(動画)を視察。巨人・益田スカウト部主任は「素材と将来性のあるピッチャー。体をもう少し鍛えたらいいかな」と評価した。

7月17日
ホンダ・永野(動画)を視察。巨人・福王スカウト主任・東日本統括は「ウチのスピードガンでは152キロ出てましたよ。左だし素材はいいね」と高評価した。

三田松聖・稲富(動画)を視察。スカウトのコメントなし。

7月16日
青藍泰斗・石川(動画)を視察。巨人・吉武スカウトは「まだまだ課題はあるが、面白い素材を持っている。楽しみに見ていきたい」と高評価した。

西脇工・翁田(動画)を視察。巨人・益田スカウトは「馬力があるね」と評価した。

7月15日
九州三菱自動車・谷川(動画)を視察。巨人・岡崎スカウト部長は「うちの高木勇人に似ている。ドラフト候補に入ってくる」と高評価した。

7月14日
延岡学園・藤谷(動画)を視察。巨人・岡崎スカウト部長は「いいものは持っている」と評価した。

神戸弘陵・東(動画)を視察。巨人・益田スカウトは「力感がないのが魅力。オリックス・金子、楽天・岸のようになる可能性がある」と高評価した。

7月13日
広陵・中村(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「いいものを持っている。小林(巨人)に追いつけ追い越せでやってほしいね」と高評価した。

7月12日
佐渡・菊地(動画)を視察。巨人・井上チーフスカウトは「期待できる投手だね」と評価した4。

熊本工・山口(動画)を視察。巨人・武田スカウトは「柔らかい投げ方がいい。スピードボールが魅力。春に比べ腰回りなど体も大きくなった。これからが楽しみです」と高評価した。

7月11日
常磐・山上を巨人は岡崎スカウト部長を含む3人態勢で視察。吉武スカウトは「投げっぷりがいい」と評価した。

7月10日
真颯館・高木(動画)を視察。巨人・武田スカウトは「逆方向にも打てるセンスがある」と高評価した。

7月4日
青藍泰斗・石川(動画)を視察。巨人・福王東日本統括スカウトは「柔らかく、ポテンシャルの高さを感じさせる」と高評価した。

八戸工大一・古屋敷 (動画)について巨人・岡崎スカウト部長は「これから2度、3度と見たい選手」と高評価した。

広陵・中村(動画)について巨人・渡辺スカウトは「走攻守三拍子が揃った捕手は全国的に見てもなかなかいないんじゃないかな。素材は高校生トップクラス」と高評価した。
[ 2017年07月31日 14:20 ] カテゴリ:巨人のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR