ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

2020ドラフト12球団情報まとめ TOP  >  巨人のドラフト情報

巨人のドラフト情報(2020年7月)

7月12日 
明石商・中森俊介投手(動画)を視察。巨人・榑松スカウト部次長は「1球1球の質が高い。球種も豊富でレベルが高い。先発タイプで将来はローテーションの中心になれるような素材」と絶賛。巨人・岸スカウトも「もし去年のBIG4の中に入っても、佐々木、奥川に次ぐ位置にいると思います。素晴らしい投球術。教えてできるものではない」と高評価した。

明石商・来田涼斗外野手(動画)を視察。巨人・榑松スカウト部次長は「来田君は、パンチ力とか馬力がすごい」と話した。

大分商・川瀬堅斗投手(動画)を視察。巨人・榑松スカウト部次長は「高校生としては変化球のレベルが高い。一見、パワーピッチャーに見えるけど、野球センスがある」と高評価した。

名古屋・国本航河投手を視察。巨人のスピードガンで140キロを計測した。
 
明治大・入江大生投手(動画)巨人など3球団のスカウトが視察した。

7月11日 
明桜・橘高康太投手(動画)を視察。巨人・水野巡回投手コーチは「変化球でストライクを取れる、いい投手」と高く評価した。

7月10日 
佐和・黒田晃大投手を視察。巨人・内田スカウトは「面白い存在。4番を打っており、野球センスがありそう」と高評価した。

昌平・渡辺翔大内野手(動画)を視察。雨天中止となったが、巨人・柏田スカウトはフリー打撃などを目にし「振りの良さを埼玉の代替大会で見たい」と話した。

7月8日 
二松学舎大付・秋広優人投手兼一塁手(動画)浦和学院・美又王寿投手(動画)巨人など6球団のスカウトが視察した。

7月6日 
静岡商・高田琢登投手(動画)を視察。巨人・水野巡回投手コーチは「高校生の左で140超えてくる。いい投手だね。楽しみ」と評した。

7月5日 
明石商・中森俊介投手(動画)智弁和歌山・小林樹斗投手(動画)を視察。巨人・水野巡回投手コーチは「しっかり投げられている。2人(中森、小林樹)とも素晴らしい」と評した。

中京大中京・中山礼都遊撃手(動画)巨人など4球団のスカウトが視察した。

7月1日 
ENEOS・藤井聖投手(動画)を視察。巨人・円谷スカウトは「バランス良く投げられていた」と評価した。

JFE東日本・平山快三塁手(動画)巨人など2球団のスカウトが視察した。
[ 2020年07月12日 13:24 ] カテゴリ:巨人のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

巨人のドラフト情報(2020年6月)

6月28日 
球団OB21人と「読売巨人軍OBスカウト」として契約を締結したと発表した。スカウト活動の強化を目指し、全国各地で人脈を持つOBスカウトに有望選手などの情報提供を求める。 下記は契約を締結した21人。

(北海道)高梨芳昌
(青森)佐々木明義 
(宮城)羽根川竜 
(茨城)原田明広、鴨志田貴司 
(埼玉)小野剛 
(神奈川)大野雄次、大須賀允 
(東京)前田隆、福井敬治 
(山梨)四條稔 
(静岡)佐藤宏志 
(岐阜)林哲雄 
(富山)石毛博史 
(兵庫)藤本貴久 
(大阪)籾山幸徳、谷口功一 
(岡山)浅野智治 
(島根)小沢浩一 
(福岡)岸川勝也 
(熊本)山本光将

6月27日 
三菱重工神戸・高砂の中田朋輝投手(動画)を視察。巨人・岸スカウトは「上背があるので、球に角度がある。これからもっと球速も出てくると思います」と話した。

日本製鉄広畑・川瀬航作投手(動画)を視察。巨人・岸スカウトは「他になかなかいないタイプなので面白い。強さを感じたボールもありました」と評価した。

6月26日 
明石商・中森俊介投手(動画)同・来田涼斗外野手(動画)を視察。巨人・岸スカウトが入念にビデオで中森のプルペンでの投球を撮影した。

6月21日 
瀬田工・小辻鷹仁投手(動画)を視察。巨人・渡辺スカウトは「球に力があり、スライダーのキレもある。腕が振れるし、もっと良くなる」と評価した。

苫小牧中央・根本悠楓投手(動画)を視察。巨人・柏田スカウトは「総合力が高い投手。強弱をつけて考えながら投げていた。力を入れたら140キロ出るし、コントロールもいい。負けん気の強そうな顔もいい」と評価した。

健大高崎・下慎之介投手(動画)を視察。巨人・榑松スカウト部次長は「貴重な大型の左腕だと思う。馬力があって、バランスも良い。十分(指名の)チャンスはある」と評した。

白樺学園・片山楽生投手(動画)を視察。巨人・柏田スカウトは「点を取られた後も落ち着いて後続を打ち取れていた。成長を感じた。秋の神宮大会から体も大きくなって、今後が楽しみ」と期待した。

6月19日 
NTT西日本・大江克哉投手(動画)を視察。巨人・榑松スカウト部次長は「スピードガン以上にキレがある。即戦力ですね」と、高く評価。6月からアマチュアの視察を始めた巨人・水野巡回投手コーチは「いい投手であることは間違いない。だんだんこっちの方(スカウト業務)が多くなる感じかな」と話した。

6月17日 
苫小牧中央・根本悠楓投手(動画)を視察。巨人・柏田スカウトは「総合力が高いピッチャーで楽しみ」と評価した。

6月16日 
明石商・来田涼斗外野手(動画)同・中森俊介投手(動画)を視察。巨人・榑松スカウト部次長は「来田君は将来、チームの中心になれる選手。中森君は早い時期にローテーションに入ってくる力を持った投手。もちろん上位候補」と高評価。巨人・岸スカウトは中森について「秋よりバランスが良くなっている。力感が抜けた感じがある」と話した。

八戸学院大・中道佑哉投手(動画)を視察。巨人・柏田スカウトは「タイミングが取りづらいフォームで投げている。腕の角度も良い。特に左打者が打ちづらそうにしていた」と評価した。

6月15日 
大崎中央・氏家蓮投手を視察。巨人・織田スカウトは「フォームバランスが良く、140キロ中盤の真っすぐが投げられるポテンシャルがあれば楽しみ」と評価した。

八戸学院大・大道温貴投手(動画)を視察。巨人・柏田スカウトは「マウンドでのしぐさが堂々としていて、自信がみなぎっていた」と高く評価した。

霞ヶ浦・山本雄大投手(動画)を視察。巨人・高田ファームディレクター兼スカウトは「三振も取れるし、まとまっている。将来性がある」と評価した。

6月13日 
JR東日本・伊藤将司投手(動画)同・石井聖太投手(動画)同・西田光汰投手(動画)巨人など4球団のスカウトが視察した。
 
6月8日 
JR東日本・伊藤将司(動画)巨人など5球団のスカウトが視察した。
 
磐田東・二俣翔一巨人など4球団のスカウトが視察した。

6月2日 
巨人は少年野球での有望な選手の情報を収集するため、全国各地に球団OBのスカウトを21人配置すると発表。巨人・大塚球団副代表は「小学生あたりからマークし、3年くらいで全国47都道府県をカバーしたい。技術的なことより性格とか人間性を聞こうと思う」と説明。原監督は「いい選手を発掘することが目的」と話した。

JFE東日本を視察。巨人・榑松スカウト部次長は「スカウト活動再開初日に(昨季の)都市対抗優勝チームにごあいさつさせていただいた。(ドラフト候補に)リストアップしている選手が複数いるし、練習を見たかった。今まで個人に任されていた時間をどう使ったのか。グッと伸びた選手がいるかチェックしたい」と説明した。今川優馬(動画)峯本匠(動画)平山快両(動画)らがドラフト候補に挙がっている。

三菱日立パワーシステムズ・伊藤優輔(動画)巨人など3球団のスカウトが視察した。
[ 2020年06月28日 10:55 ] カテゴリ:巨人のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

巨人のドラフト情報(2020年5月)

5月30日 
6月1日から高校、大学の練習や練習試合の視察が解禁されることが決定したことについて、巨人・榑松スカウト部次長は「実戦、練習を生で見させていただけるのは、ありがたいです。可能な限り視察を重ねていきたいと思っています。例年より実戦の数は少なくなるかもしれないので、練習を見させていただくことが多くなると思います」と話した。

5月22日 
8月の甲子園大会が中止になったことを受け、巨人・原監督は「これから野球を卒業する人もいれば、進学して野球をやる、あるいはプロでと大きな目標を持っている人もいると思う。その部分で何か、披露する場所というかね。そういうチャンスを与える手段を、我々プロ野球として考えていきたい」と、12球団合同トライアウトと同様の形で、高校球児にプレーを披露する場を設けたいと話した。

また「社会人も大学も含め、あらゆる人たちが君たち金の卵を発掘しよう、と。自分の持っている野球の能力、人間性であったりを大いに披露して、我々も見られるような、そういう場所をつくることを球児には強く約束をしたいと思っております。どうか、自分を高める材料として、大いに発奮してもらいたい」と、プロだけでなく、社会人、大学関係者なども交えてチェックできるようにしたいと私案を示した。

5月16日 
8月開催の夏の甲子園大会が中止濃厚となったことについて、 巨人・榑松スカウト部次長は「毎年、甲子園で一気にブレイクして評価が上がる選手がいます。そういう選手を見る機会がなくなることは残念です。12球団同じ条件なので、ドラフトについての不安はないですが、判断は難しくなります」と受け止めた。

また高校3年生について「下級生の頃から昨秋まで担当者が見てきた評価、映像やデータのチェックになると思います。練習や試合を視察できる状況になれば足を運びたいです」と話した。
[ 2020年05月31日 13:34 ] カテゴリ:巨人のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

巨人のドラフト情報(2020年4月)

4月21日 
筑波大・加藤三範(動画)について、巨人・内田スカウトは「リリースポイントがしっかりしているので全て同じように投げられる。フォームがきれいでオーソドックスだが、ボールはそこそこ速いです。手術後なので、スピードが戻ればもっと良くなります。上手くなろうという気持ちが伝わってくる。向上心を持って取り組んでいるようです。ヒジの回復待ちですね」とコメントした。

筑波大・村木文哉(動画)について、巨人・内田スカウトは「3月中旬にオープン戦は見ましたが、真っ直ぐがもう少し速ければと思いました。スライダーに自信を持っているし、カウントに関係無くフォークを投げることが出来るので、ゲームを作れます。ただフォークの落差がまだ小さい。あれで空振りが取れるようになればいいのですが。プロに入ったら、先発か中継ぎか、どこで使うかです。コントロールはいいですし、投げ方もいい。技術的には、問題ありません。いい投手だと思います」とコメントした。

4月2日 
関西大・高野脩汰(動画)巨人など7球団のスカウトが3月24日、視察していたことが判明。島根・出雲商高出身の左腕投手で最速147キロを誇る。
[ 2020年04月22日 09:29 ] カテゴリ:巨人のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

巨人のドラフト情報(2020年3月)

3月23日 
早稲田大・早川隆久(動画)を視察。巨人2軍との交流戦で5回投げ9安打4失点の投球に、巨人・織田スカウトは「1球1球はいいが、これまで空振りや凡打が取れていた球をゾーンに投げて打たれた。課題として、次に頑張ろうと思ってくれれば。飛躍を期待します」と評価した。
 
3月22日 
福岡大準硬式・大曲錬(動画)を視察。巨人・長谷川スカウト部長は「もしセンバツが開幕していれば、これだけのスカウトが見る(この日9球団視察)ことは100%ない。大曲君は150キロを投げていた。ドラフトは運も、縁もある」と高く評価した。

3月21日 
横浜商大・藤村哲之(動画)を視察。巨人・円谷スカウトは「今年は左投手の候補が少ない。145キロ近い直球とあのカットボールの精度の高さであれば(ドラフト上位指名の)可能性はある」と高く評価した。

3月18日 
日本体育大・森博人(動画)を視察。巨人3軍との交流戦で2回投げ3安打1失点の投球に、巨人・内田スカウトは「うちのスピードガンでは最速150キロ。試していることもあると思う」と評価した。

3月16日 
慶応大・佐藤宏樹(動画)を視察。富士大とのオープン戦で4回2安打無失点に抑え、巨人・長谷川スカウト部長は「カットボールが良い。左打者はなかなか打てないのでは。1年間追いかけていく」と評価した。

3月14日 
関西国際大の3年生・翁田大勢を視察。阪神2軍との練習試合で4回投げ2安打2失点(自責0)と好投し、巨人・岸スカウトは「来年の上位候補になってくるのは間違いない。体に力があって、潜在能力は益田直也(ロッテ)より上かもしれない」と高評価した。

慶応大・木沢尚文(動画)を視察。日体大戦に先発して6回2失点と好投し、巨人・脇谷スカウトは「球に強さがあるのが一番。意外とコントロールもいい。ホームランを打たれたが、問題になることではない」と評価した。

3月11日 
早稲田大・早川隆久(動画)巨人など4球団のスカウトが視察。巨人3軍との練習試合予定だったが、雨のため中止になり、スカウトが見守る中、40球の投球練習を行った。

3月6日 
日本高野連はセンバツ大会が無観客で開催される方針が決まったことで、プロ野球の各球団にスカウトが入場できないことを通達した。これを受け、巨人・長谷川スカウト部長は「このままならセンバツは誰も入れないようなので、テレビでチェックするしかない」と話した。
[ 2020年03月23日 08:28 ] カテゴリ:巨人のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
アクセス
リンク
QRコード
QR