ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

DeNAのドラフト情報(2019年1月~2月)

2月12日 
明治大・森下暢仁(動画)同・伊勢大夢(動画)を視察。DeNA・八馬スカウトは「森下は1位候補になってくる。伊勢も馬力がある」と評価した。

2月8日 
JR東日本・太田龍(動画)を目当てにDeNAをはじめ全12球団のスカウトがグラウンドに訪れ、野球部に新年のあいさつを済ませていることが分かった。最速153キロの速球を武器にする右の本格派投手。

1月18日 
立教大・藤野隼大(動画)が始動。DeNAのスカウトが視察に訪れた。藤野は「いけるところまで野球をやりたいです。節目の年に主将。何か縁を感じます」と春季リーグで4季ぶり14度目の優勝を目指し、卒業後にプロか社会人野球へ進む青写真を描いた。

1月8日 
明治大・森下暢仁(動画)が始動。DeNAなど5球団のスカウトが視察に訪れた。森下は「ドラフト1位で行きたい、じゃなくて、1位で行く!という気持ちでいます」と抱負を語った。

東海大・海野隆司(動画)同・原田泰成(動画)のプロ注目バッテリーが始動。DeNAなど2球団のスカウトが視察に訪れた。

1月5日
横浜・及川雅貴(動画)を視察。DeNA・稲嶺スカウトは「左でこれだけ速い球を投げる選手は他にいない。1位?。十分にある」と高評価した。
[ 2019年02月14日 05:06 ] カテゴリ:DeNAのドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

森下暢仁 (明治大・投手)

評価した球団=巨人、DeNA、阪神、西武、日本ハム、楽天

位置=投手  身長=180cm  投打=右投右打
所属=大分・大分商高→明治大


2018年5月、立教大戦ではMAX154キロをマーク。視察したフィリーズの大慈弥功・環太平洋担当部長は「メジャー級ですね。すでに東洋大の3人衆(今秋ドラフト候補の上茶谷、甲斐野、梅津)に近づいているし、間違いなく来年競合する。過去の日本人投手にはいないタイプ」と高く評価した。
[ 2019年02月13日 10:50 ] カテゴリ:2019大学生のドラフト候補 | TB(-) | CM(-)

伊勢大夢(明治大・投手)

評価した球団=DeNA

位置=投手  身長=181cm  投打=右投右打
所属=熊本・九州学院高→明治大


[ 2019年02月13日 10:33 ] カテゴリ:2019大学生のドラフト候補 | TB(-) | CM(-)

阪神のドラフト情報(2019年1月~2月)

2月11日 
奈良学園大・菅田大介(動画)阪神を含む複数球団が視察に訪れていることが分かった。3月6日の阪神とのプロアマ交流戦で対戦、腕試しの場となる。

2月8日 
JR東日本・太田龍(動画)を目当てに阪神をはじめ全12球団のスカウトがグラウンドに訪れ、野球部に新年のあいさつを済ませていることが分かった。最速153キロの速球を武器にする右の本格派投手。

1月22日 
阪神が二刀流左腕として注目される奈良学園大・菅田大介(動画)を生チェックする。3月6日に2軍と同大がプロアマ交流戦で対戦することが判明。投打で可能性を秘める逸材を直接チェックし、今秋ドラフトへつなげる。

1月21日 
創志学園・西純矢(動画)を視察。阪神・山本スカウトは「やっぱりボールに力がある。ストレートがね。スケールが大きいね。(昨年から)成長していると思う。球種も豊富で、体を見ても魅力。(中国、四国中心の)担当している高校生ではトップだと思うので。上位候補には違いないと思うので。当然追いかける選手の1人。夏の大会まではしっかり追わないといけない」と期待した。

1月19日 
星稜・奥川恭伸(動画)を視察。阪神・筒井スカウトは「フォームもブレないし、球の軌道もブレない。下半身をうまく使って投げていましたね。担当スカウトとしては、そりゃあ欲しいですよね。後輩からも慕われていると聞きますし、頭も見た目もいいですね。彼には勝ち運や人をひきつける魅力があります。この一年間が本当に楽しみです」と期待した。

1月12日 
スカウト会議を開催。大船渡・佐々木朗希(動画)横浜・及川雅貴(動画)星稜・奥川恭伸(動画)創志学園・西純矢(動画)を1位候補に挙げた。阪神・畑山アマ統括スカウトは「西君、佐々木君、及川君、奥川君といったところは、どこの球団も当然、上位候補として見ていくことになるでしょう。ウチもそういう形で見ていくことになると思います」と説明。

その他、明大・森下暢仁(動画)東海理化・立野和明(動画)日大三・井上広輝(動画)ら実力派投手を上位候補に挙げているもよう。

1月10日 
阪神2軍は4月4日にドラフト上位候補の河野竜生(動画)が所属するJFE西日本、3月7日に村西良太(動画)が所属する近大と交流戦を行うことが分かった。即戦力を獲得するためにスカウトだけでなく、2軍首脳陣の視点も活用しながら有望な大学生、社会人を見極めていく。

1月8日 
明治大・森下暢仁(動画)が始動。視察に訪れた阪神・平塚スカウトは「森下君はまだリーグで9勝しかしていない。潜在能力はすごい。これから次第」と今後に期待した。

1月7日
阪神2軍は3月15日に大阪商業大とプロアマ交流戦で対戦することがわかった。同大学の大西広樹(動画)橋本侑樹(動画)小野寺暖(動画)と今秋ドラフト候補3人衆にもチェックを入れる。

1月5日
創志学園・西純矢(動画)を1位候補に挙げていることが判明。阪神球団幹部は「いいピッチャーですね。これからマークしていきます」と熱視線を送っていくことを明かした。
[ 2019年02月11日 19:11 ] カテゴリ:阪神のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)

楽天のドラフト情報(2019年1月~2月)

2月11日 
沖縄水産・国吉吹(動画)を今秋のドラフト候補としてリストアップしていることが分かった。楽天球団関係者は「身長はあまり高くない(174センチ)けど、いいストレートを投げる。本格的に試合で投げ始めたのが昨秋からなので、ひと冬越えたらもっと伸びてくるはず」と評価。球団幹部は「久米島の子を優先的に獲得することはしないが、実力があれば獲得を検討することになる」と春以降の成長に注視していく構えだ。

2月8日 
JR東日本・太田龍(動画)を目当てに楽天をはじめ全12球団のスカウトがグラウンドに訪れ、野球部に新年のあいさつを済ませていることが分かった。最速153キロの速球を武器にする右の本格派投手。

1月21日 
創志学園・西純矢(動画)楽天など3球団のスカウトが視察に訪れた。ブルペンで80球のピッチングを行い「(ドラフトで)上位で選ばれることが目標」と話した。

1月7日 
星稜・奥川恭伸(動画)を視察。楽天・山田スカウトも「ゆくゆくは日本を代表するピッチャーになることも想像できる」と絶賛した。
[ 2019年02月11日 19:05 ] カテゴリ:楽天のドラフト情報 | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク
検索フォーム
ドラフト投票
リンク
QRコード
QR